1,000円ネイルサロン その3(フット編)。
a0080035_0393448.jpg少々間があいてしまい、ごめんなさい!先日から連載中(?)の『1,000円ネイル探訪』、お待たせしましたのフット編でございまーす。こちらのサロンはハンドとフットを同時にしてもらうスペースがありません(なにせ大型スーパーの一区画)。なので、ハンドの施術が全て完了してから、フットのスペースへ移動する段取りになっています。フットコーナーはわずか1席。美容院風の白いシートに腰かけ、手前に見える細いバーのようなところに足を乗せておくようになっていました。さて。コースはいかがいたしましょう?ハンドは1,000円~が売りのこのサロンですが、フットにもリーズナブルコース、ありますよ~。
2,625円のプチフットコースがそれ。というわけで、フットケアスタート!

a0080035_0394940.jpgここに座ってまずはフットバスに足を浸して甘皮をやわらかくします。中には入浴剤が入っているみたい。
5分ぐらい経つと、「片足を出してくださいねー」といわれるのですが、なんとそのままファイリングに入るではないですか!「え!ケアはなしですか!?」と訊ねると「はい。ケアを入れると 5,775円のクイックフットコースになります」とのこと。うーん。なるほどねぇぇ・・・・。a0080035_1151818.jpgしかし、足の甘皮処理は手よりさらに難易度が高く、ぜひともプロ任せにしたいポイントなので、ケアしないで帰るなんてガマンできない(笑)!はい、クイックフットコースにご変更~。 (「甘皮処理だけで3,150円アップはちょっと痛いなぁ」←心の声) カラダがやわらかくないと足のファイリングも甘皮処理も難しいよねぇ。そのために毎日柔軟体操しようかな。それに、足の指はあんなに小さいし、手の甘皮よりも硬そう。やっぱりどう考えても自分でやるには難しすぎだぁぁ。

足がすっきりさっぱりし、1ヶ月ぶりに、私の足の爪ちゃんにコンニチハができました(笑)。やっぱり 素爪がこうでないとネイルも映えないもんね。 
a0080035_1133751.jpga0080035_1134918.jpgカラーはハンドのときと同じで、コースに含まれているのは1色塗りのみ。フットにもキャンペーンアートが2種あったのでオトナっぽい雰囲気の方を選んでみました。a0080035_1143158.jpgはい、 アート代2,500円追加。ここまでくるともう最後の支払いのことはかなりどうでもよくなってきてます(笑)。かわいく仕上がったほうが絶対帰るときに満足できてるはずだから後悔はないわっ!!
アート使用ネイル:OPIR04(ゴールドオレンジ)、essie344(イエローがかったホワイトパール),TINS033(ゴールドラメ)。
作り方:ホワイトパールをベースに2度塗り→ゴールドオレンジを外側半分に重ねる(変形フレンチ?)→フレンチの境界線をラメで腺を引くように描く→ゴールドオレンジ色のストーンを全部の指に。

a0080035_124273.jpgこちらが完成形ですー!!今回は上品目な色使いですが、小指にまでちゃんとストーンが乗っているところがかなりポイントです♪この色のストーンだと、「あれ?足の爪に いくらついてるよ?」といわれそうでヒヤヒヤです(笑)。そして今回もまたマネッこできそうなアートですよね♪お手本にして自分でもアレンジしてみたいと思います。サロンでアートをしてもらうと「そっか。こういう風にすればいいのか」とアートの仕方がけっこう勉強になります。ただ漫然と雑誌上で見ているよりも、実際アートを施しているところを見ると全然違います。文字通り「目の当たり」っていうんでしょうか。

a0080035_1311131.jpgクイックフットコースは45分という設定。ハンドとフットを両方いっぺんにできないので、ハンドに1時間、フットにも1時間弱とそれぞれ時間がかかってしまうので、最終的には“クイック”にはなりませんでしたね(笑)。 パッとやってパッと帰るためにも、1度にするのはハンドかフットのどちらか。その分、まめにサロンに寄る。というのが賢い使い方ではないかと思いました♪
 
ではフットのお会計。
クイックフットケアコース5,775円+キャンペーンアート2,500円=8,275円でした!
ハンドにかかったお値段は前回のサロンと今回ではほとんど変わりありませんでしたが、フットにはかなりの差が出ました!もちろんコースも違うんですけどね。※ちなみにこの1,000円ネイルサロンで、マッサージ&角質除去付きの最も高価なコースですと9,450円。それにアートしたとしても11,950円。

ネイリストさんに、どうしてハンドよりフットの方が値段が高いんでしょう?と質問してみましたが、「うーん・・・そうなのが当たり前だと思っていて考えたこともないわぁ」とおっしゃってました。どうやらネイル界の常識のようです。でもなんでだろうなー。

a0080035_1241493.jpgnaillandネイルランド板橋店 サロンのHP
こちら、フット用のシートに座った私の「見た目」。
下にはネイリストさんをひざまずかせています。そして真正面にはハンドの施術を受けているみなさんとネイリストさんが一直線に見えまーす。しっかり囲われているので意外とリラックスできちゃいます。

 この夏こそサロンデビュー、しませんか!?
[PR]
by nailexpo | 2006-08-17 01:44 | ネイルサロン体験。
<< 素人ネイルに小ワザを! はじめてのネイルイベントin横浜。 >>