カテゴリ:ネイルイベント。( 7 )
東京ビューティコングレス2006。
a0080035_11224580.jpga0080035_11225517.jpg








a0080035_11315893.jpg小雨&海風ぴゅーっと吹きすさぶ昨日、ビッグサイトのお隣(辺り)にあるTFT(東京ファッションタウンビル)にて TOKYO BEAUTY CONGRESS 2006が行われました。今回はヘア・メイク・ネイルの複合イベントということで今までと違う雰囲気。おそらくネイルイベントの一番の違いは男性の数ではないかと(笑)。
a0080035_11374248.jpga0080035_11375122.jpg















大きなホールではヘアの競技、小さめのホールでネイルとヘアメイクの競技が行われます。開会式の最後に行われた 選手宣誓。「アーティスト精神にのっとり!正々堂々と戦うことを誓いますっ!」という言葉を合図に競技スタート。検定と違ってコンペのときは競技の間中、けっこうノリのいい曲がかかることが多いのですが、この日の1曲目はなんとDJ OZMAのアゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士。競技中のBGMに、口ずさめる邦楽がかかることはありえないからみんな一瞬目が点(笑)!競技開始前の緊張の空気が一瞬してほぐれちゃいました(笑)。リラックスしてね★という主催者側の遊び心よね、きっと。

a0080035_11581437.jpgネイルの種目はプロ及びステューデントのネイルケアのみ。[赤いポリッシュを塗った状態からスタート→カラーオフ→ファイル・クリーンアップ→赤ポリでカラーリング]を60分間で行います。
このイベントの面白いところは、ネイル競技と同じ会場・同じ時間に、ヘアメイク競技も行うところです。会場スペースの3/4でネイル、1/4でヘアメイクa0080035_12112037.jpgをやっているという感じ。こちらはナチュラルメークアップ(フリー)という競技。テーマは[2006秋号ファッション雑誌の表紙を担当・・・という仮定のもと、ナチュラルでスタイリッシュな作品を表現する]。ヘア・ネイル・コスチュームは事前に準備をしておき、競技時間の60分間でベースメイクから仕上げまでを行うというもの。メイクの競技って初めて見ましたが、みんなすごく素敵で見入ってしまいました!審査は舞台上で。よくみるとネイルもすごく凝ってる!

a0080035_12125327.jpga0080035_1213029.jpg









a0080035_12143935.jpg同じときにネイルの審査も行っています。実は、協会理事クラスの偉~い先生方がじきじきに審査をする貴重なコンペでもあったんですね~。参加された方はラッキーでしたね。モデルさんたちはみんな真っ赤なポリッシュを塗られた手をひとりずつ見せて審査してもらいます。



a0080035_16442388.jpga0080035_16451984.jpga0080035_16452769.jpg





ホールの外ではアートチップコンテストのエントリー作品たちが並べられ、来場者が自由に見られるようになっています。もちろん投票もできます。ハロウィンを表現した作品がけっこうありましたが、どれも可愛いかったですよ~。ストーリー性のある作品が目を引く気がします。
a0080035_1651231.jpga0080035_16513571.jpg















そして今回初の試みとして行われた アートネイルフォトコンテスト。中学生以上参加OKという、自分(または友達)のネイルの写真を撮って送るだけで参加できちゃうという楽しいコンテスト。よく考えたら私もエントリーできたってことよね。やればよかったー!ネイルスクールに行ってなくても、このような形で積極的にネイルイベントに参加するととっても楽しいはず♪
a0080035_16355874.jpgせっかくなので、ヘア競技の方も覗いてきました。ワインディングといって、ウイッグ(生首マネキン)にパーマのロッドをピッチリきれいに巻く競技です。ブロッキングに5分、巻くのに20分という制限時間があります。参加者数も多かったし(このときだけで300人近く)、座ったままのネイルと違って競技者は立ったりかがんだりとかなり動きが激しかったりするので、スポーツ観戦をしているような気分で見学しておりました!
a0080035_1724686.jpgそして私、うまれて始めてヘアショーというものを観ました。このイベントのフィナーレを飾るindexesと題されたヘアショー。ヘアショーって、舞台の上でスタイリストがモデルの髪を切るアレです。出演は4つの有名ヘアサロン【@+(アプリュス)、FROM1st、ZELE、anti】のスタイリストさんたち。実は正直、人が髪切るの観て面白いのかな?と思ってたのですが、実際に見たら映画仕立てだったりバイオリンの生演奏があったりと、まさに“ショー”な演出がされていて、鳥肌立つほどカッコいいステージでした!
a0080035_1712045.jpg最後の最後はもちろん表彰式でシメ。木下ユミ先生がトロフィーを授与。参加者の皆様、お疲れ様でした!
ヘアメイクとコラボしたイベントだったということだけでなく、検定を見た後だったので、今回のイベントは余計に華やかに感じましたね~。人をキレイにするための職業を選び、それを全うするために頑張っている若者たちがとてもまぶしかったです!戻れるものなら私もあの頃に戻ってもう一度自分の進路を考えたいなぁ・・・なんて思ってしまいました。


若者も!そうでない者も!大志を抱いていきましょー!

[PR]
by nailexpo | 2006-10-25 17:30 | ネイルイベント。
【後編】“ネイリスト検定”の長い一日。
a0080035_17482821.jpga0080035_17465425.jpg








■PM13:30。受験者とモデルのみなさんが一生懸命実技試験に挑んでいる間、私は何をしていたかというと・・・会場全体の俯瞰図を撮らせてもらうために。キャットウォークというところに登っておりました(写真参考)。ヘルメットを渡され、案内の方について裏側にある階段を昇りながら後悔・・・。観覧車におびえるほどのa0080035_17493140.jpg高所恐怖症だってこと、どうして今まで忘れていたんだろう。
ドアを開けた瞬間汗がドバー(笑)。だって足元はグレーチング(網状の金属板?)だからスケスケ。パンプスのヒールが網目に挟まるぅぅ!怖くて泣きそう・・・。試験中の皆さんの邪魔になってはいけないと、「キャー!」と叫ぶこともできず、あの踊り場状になっているところに立ち決死の撮影と相成りました。その間ももちろん手すりから手を離せない私。そうやって撮った写真がこちらです。
a0080035_17511463.jpg
a0080035_17531674.jpg

a0080035_17585543.jpgそういえば、前回書き忘れていましたが、今回こちらの会場(ビッグサイト)での1級受験者数は約1800名。モデルさんも合わせたら倍の4000名弱!! それだけの人数がこの会場にいるんです。受験者の多さがこの命がけの写真で伝われば本望です。全部で3箇所のキャットウォークに昇りましたが。何度やってもイヤな汗ドバー(笑)。
恐怖の体験で茫然自失。ドッとイヤな汗をかいたので、お茶で一服・・・おっと、ビッグサイト限定茶ではないですか!

a0080035_17592868.jpga0080035_1759391.jpg








■PM15:20 キャットウォーク登頂から50分後。あの恐怖が「今日の楽しかった思い出」になろうとしていたちょうどその頃、実技試験終了のアナウンス。緊張が一瞬ほぐれ、受験者とモデルのみなさんに安堵の表情が浮かんでいます。施術の終了したモデルさんを残し受験者は会場の外へ出ます。シャッターが閉まり、50分間に渡る試験官による審査が始まりました。ジャッジボードを手に、試験官の先生方は受験者の作品に目を凝らしています。会場はシーンとしているので、まもなくお役目を終えるモデルさんの中にはつい眠くなってしまう方もいたようです(笑)。モデルさんは“受験者のお友達”という感じの女の子がほとんどでしたが、お母様と思しき方もけっこうみかけました。全てのモデルの審査が終わったことが確認されたところで、モデルさん退場。お疲れ様でした!
a0080035_1812817.jpga0080035_1814265.jpg








■PM16:22 モデルさんの審査の間、会場の外で待機していた1800名の受験者が、筆記試のために会場に再入場します。シャッターの前で今か今かとそのときを待ちわびていた彼女たち。シャッターが開いた途端にドドドーッと自席めがけて突進!ゆけぇ~!
受験者は若い女性がほとんど。そしておしゃれでかわいい子が多いんです!スキニーデニム・ブーツ・ニーハイ・レギンスの多いこと!カッコいいネイリストになるためにはおしゃれセンスも大事なのだなと思ったわ。ネイリストを目指している人はほんと可愛い子が多い♪
a0080035_182412.jpg■PM16:37 予定より7分遅れで筆記試験スタート
筆記試験の出題内容・・・テキストの内容を中心とし、実技テストの実践的手順および、使用材料の特性等が出題されます。 衛生と消毒/香粧品学(材料、内容成分、効果等)/爪の構造(皮膚科学)/爪の異常と病気(爪の生理学)/ネイルケアの手順/イクステンションの手順/その他実践的施術全般/接客マナー
ということです。科学的なことから接客マナーまで、多岐にわたるんですね~。45分間の試験時間、疲れも見せずに精一杯やりきるのみ!がんばってーーー!(声は出せないので心の中で応援)


a0080035_186285.jpga0080035_1864424.jpg









a0080035_1871984.jpga0080035_1873047.jpg









■PM17:22 筆記試験終了!ほんとにほんとにお疲れ様でした。試験の終わった開放感で今すぐ会場を飛び出して行きたいのはヤマヤマだとは思いますが、1800人が一斉に移動したら大変なことになりかねません。受験番号順にブロックごとの退場。「やったー!」「おわったー!」と騒ぐような人もおらず、皆さん整然とビッグサイトを後にしてゆきました。
===================================
a0080035_1892391.jpga0080035_1893238.jpga0080035_18103567.jpg








最後の一人が会場を出たところで、スタッフの皆さんは本当の「お疲れ様」。
■17:56終礼。朝10時にやったのと同じようにスタッフ全員集合。ほとんどの方が朝から今まで8時間立ちっぱなし!私もフラフラ(笑)。認定講師の先生方はこういうことに慣れていらっしゃるので、脚の疲れに効くバスグッズやコスメに詳しい方が多いのだと聞きました。ニヤリ。ちなみに木下美穂里先生のお勧めはポールシェリーのバスオイルだそうです♪
■PM18:00 さっきまで4,000人がいた会場は既に器材の撤収作業が始まっています。椅子や机の撤収→掃除をするので、早くても全てが終わるのはPM21:00だということ。もう外は暗くなっていました。お台場の観覧車がキレイ・・・・。

a0080035_1812266.jpg2006年秋期 第20回JNAネイリスト技能検定試験はこれにて全行程を終了。開催は全国12箇所。
1,2,3級全て合わせて約1万5千人の方が受験されました。たくさんの優秀なネイリストが誕生し全国で羽ばたくのだと思うと嬉しいですね!
華やかなコンペティション(競技)とはまったく違った検定ならではの厳粛な雰囲気に私も緊張しましたが、いろいろな角度から検定試験の1日を見ることができてとてもエキサイティングな体験でした!

ランキングにご協力いただけると、当研究所・所長が飛び上がって喜びます!!
[PR]
by nailexpo | 2006-10-20 18:16 | ネイルイベント。
【前編】“ネイリスト検定”の長い1日。
10月14日、15日の二日間に渡って第20回JNAネイリスト技能検定試験が行われました。国家資格ではないものの、現在ネイリストとして活躍されているほとんどの方がもっているネイリスト検定。1級から3級まであり、そのレベルは・・・
1級  トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技能及び知識。
2級  サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技能及び知識。
3級  ネイリストベーシックのマスター。ネイルケアに関する基本的な技能及び知識。

プロとしてお仕事するには2級以上の取得が必須。合格率は3級で8割以上なものの、2・1級はともに3割台となかなか合格するのは厳しいんです。年に2度行われている検定試験。私は本年2度目の1級試験を見学にいってきました。(2,3級は14日に開催)
a0080035_147426.jpga0080035_1464927.jpg開催は10月15日(日曜日)。来月のNAILEXPO2006の会場でもある、東京都江東区有明の巨大展示会場 東京ビッグサイトで試験は行われました。

a0080035_1501232.jpga0080035_1502113.jpg








ここからは当日の様子をドキュメントな雰囲気でお届けいたします。
10月15日。検定日和の秋晴れ!
■AM9:40ビッグサイト着。だだっ広い西3・4ホールには既に椅子と机が整然と並んでいます。事務局では協会のお偉い方々が打ち合わせの真っ最中。
検定1級のさらに上である『認定講師資格』を持っているトップネイリストの皆さんが会場に続々集合。この方たちが検定の試験官及び実行委員を務めます。服装はみなさん「黒」!これが暗黙の了解。スーツだけでなくワンピースだったりカジュアルだったりと、いろんな「黒」のバリエーションがあってそれだけでもなかなか楽しめます。個性出ます。
■AM10:00よりスタッフ全員で朝礼。全体→分課ミーティング。
a0080035_15162035.jpga0080035_15162989.jpg








この間を利用して開場前の会場内を散策。ネイル関係の催しにはつきものの救護室。試験前の根詰めた練習のために寝不足だったり緊張だったりで、ネイルのあのキョーレツな臭いに受験者もモデルもやられてしまうんです。そんな時のための救護室。看護士さんもスタンバイ。そしてもうお一方スタンバイokの方が(笑)。このブログでも既におなじみになってきた、NSJ院長であり日本ネイリスト協会副理事長でいらっしゃる仲宗根先生でございます。具合の悪くなってしまった方が出たという連絡が事務局に入ると、仲宗根先生御自らが、この広い会場を自転車に乗って救助に駆けつけるんだそうです!試験中、仲宗根先生が自転車に乗って疾走する姿に驚いた受験者の皆さんも過去にたくさんいたとか。そしていつからか、密かに、【ソネチャリ】と呼ばれ検定名物になったそうな(笑)。お気に入りのソネチャリに乗って笑顔の1枚(貴重画像)を撮らせていただきました(笑)。
■AM11:20。いよいよ開場が近くなりました。試験官・実行委員が位置に付きます。
a0080035_15364876.jpga0080035_15365844.jpg









■AM11:30開場!シャッターの前で待っていた受験生とモデルが一斉に入場してきます。この日の長い1級検定試験がとうとう始まります。
a0080035_15403025.jpg■AM11:40。開場から受付終了まで1時間あるにも関わらず、開場わずか10分で既に席は7割方埋まっています。着席と同時にセッティング開始です。きちんとしたテーブルセッティングも試験の審査対象なんです。髪がバラバラと落ちてこないようにきちんと結ぶのはもちろん、エプロンやマスクをしている人も。アクセサリーは時計のみ。指輪も原則NGです。
この時点で既に落し物もちらほら届きます。a0080035_1552974.jpg脱いだ上着はまだしも、施術に必要な器具(メタルプッシャー)落としちゃだめでしょ!溶液を入れた(?)ガラスのビンを割っちゃう人もいました。みんな緊張してるんだなぁ・・・。そんな中、「頑張ろうね!」と励まし合う仲同士の姿も見かけました(嗚呼青春)。
トイレはもちろんめちゃ混み!試験は長丁場ですから絶対行っておきたい。男子トイレが女子専用になるのはネイルの催しでは既に当たり前の光景よ~(笑)。


a0080035_15585912.jpga0080035_155973.jpg








■AM12:25。もう間もなく受付終了です。早く入らないとシャッター閉まっちゃいますよ!でもこの状況で駆け込む人もいます。準備間に合うのかとこっちがハラハラドキドキだわ。
■AM:12:30。受付終了~。シャッターはガッチリ閉まってしまいました。。。。
a0080035_16215617.jpga0080035_1622792.jpg








中では事前審査が始まりました。事前審査とは、試験開始前に、道具のテーブルセッティングやモデルの爪に既に何かが施されていないかどうか、違反なものが持ち込まれていないか等・・・をチェックすること。この時点で減点や失格になることもあるそうです。
■AM12:33。シャッターの降りた3分後、受験者&モデルさんがひと組やってきました。遅刻です。たったの3分だけど、遅刻は遅刻。もちろん会場の中に入って試験を受けることはできません。せっかく来たけど、お帰りいただくしかないんです。ちなみに会場時間を1時間間違えていたそうです。(エントリーにかかった1万円、もったいない・・・・)
■AM12:45。事前審査終了。・・・・・・・・・・・・・静寂・・・・・・・・・・・・・
AM12:50の試験開始までの5分間待機。すさまじい緊張感が会場中を包んでいます。

a0080035_16312757.jpg■AM12:50。「第20回JNAネイリスト技能検定1級試験を開始いたします」というアナウンスが流れた瞬間、カチャカチャカチャという音が一斉に響きました。実技試験最初のステップである 手指消毒のための消毒液をボトルからコットンに出すときの音です。いよいよ実技試験がスタートしました。試験時間は2時間30分。その間にやらなければならないことはスカルプチュアとチップ&オーバーレイの人工爪と「クリスマス」をテーマにしたアート。詳しくはここで説明し切れないのでこちらで検定要項(pdfファイル)をダウンロードしてみてくださいね。

a0080035_16532449.jpg■PM13:00。皆さんが頑張っている中大変恐縮ではありましたが、私は控え室でお弁当をいただいておりました。お子様ランチ風メニューのこのお弁当美味しかったです♪

長くなってしまったので、検定試験ドキュメント“パート1”はここまで。パート3までになりそうだけど、どうかな…(自分でもわからない)

 まだ試験は始まったばかり!!!
[PR]
by nailexpo | 2006-10-18 17:04 | ネイルイベント。
名古屋の熱い1日。
昨日(9/4)行われた名古屋でのイベント、ネイリックス ネイルコンペティション2006のレポート。いつもはネタを温めるのが得意な私ですが、今日は名古屋から帰りたてホヤホヤのうちに書いちゃいます!オー!
a0080035_16565028.jpga0080035_16572760.jpga0080035_16575245.jpg








会場は名古屋市中小企業振興会館という“ド渋”な建物(笑)。そこへネイリスト&そのタマゴたちがわらわわらと集合してきた朝9時。横浜のときよりもかなり規模がビッグです。
a0080035_1772783.jpga0080035_1773866.jpgオープニングセレモニーと開会宣言で、本日のイベントが華やかにスタート。今回もイベントの構成はコンテスト・ステージ・グッズ販売の3本柱。これが基本。
コンテストの見所はなんといっても、EXPOのコンペと同じ種目である“ネイルケア”“フレンチスカルプチュア”!これができなきゃネイリストじゃないってぐらい、大事な2種目。
a0080035_17304012.jpg
ではここで少し解説。コンペ種目は競技者の所属によって階級が分かれています。
【プロ】=ネイリストという職業についている人。
【ジュニア】=ネイルの専門学校に在籍する学生さん。
【ステューデント】=ネイル以外の専門学校(美容学校等)でネイルを学んでいる人
【フリー】=誰でも出場OKという種目

なので、コンペの種目もプロネイルケア、ジュニアネイルケアという風に分かれているんです。どちらも同じ時に競技が行われるのではプロとジュニアの施術の差を目の当たりにしましたが、明らかに手際が違うことがわかりました。さすが、お金を取れる技術とまだそうでない技術って言うのは違うもんなんですね~~~。
a0080035_17395433.jpga0080035_17402379.jpg12時過ぎ。オナカがすいたので、控え室でお弁当をいただきました。はい、ジャーン。名古屋名物 蓬莱軒のひつまぶし~♪こんなところで、名古屋にいることを実感(笑)。ステキなご配慮ありがたや。そして、控え室にはこのようにお菓子が山と積まれており、私を誘惑してくれるのです。会場中に充満するネイルのニオイにヤラレそうになったときは、スースー系ののど飴が効くことを発見(笑)。これからは持参せねば。
a0080035_17552241.jpg
お昼を過ぎて、本格的に賑わい始めたネイルグッズ展示販売コーナー。どの商品もだいたいが半額以下!オマケもあるよ!の安さ爆発状態。定価で買うのがためらわれる今日この頃です(笑)。

販売会場で見つけた楽しいグッズたちをチラッとご紹介。
a0080035_1863714.jpg
   【手いっぱい】    【1本90円の指】    【カラフルつるくび】   【巨大除光液】
手も指ももちろん練習用。値段の差はソフト加減の差のようです(笑)。こんなカラフルなつるくびも見たコトなかったのでパチリ。チズ様もビックリなさること間違いなし。そしてこの巨大除光液、なーんと1800mlで1600円!もうサラダ油感覚です(笑)。

a0080035_18153361.jpga0080035_18164687.jpg









14時を過ぎるとステージ前にたくさん人が集まってきましたよ。この日大入満員になったステージプログラムがこの、“これぞ決定版!仲宗根幸子の検定対策セミナー”でした。NSJネイルアカデミー院長である仲宗根先生による、10月中旬に迫った第20回ネイリスト技能検定試験に向けての必勝講習会!トップネイリストをデモンストレーターに、90分間に及ぶ熱きご指導。聴講にきていたみなさんはもちろんメモとペンを持って真剣そのものでしたよ~。
このように、検定が近いコトもあって、グッズ販売会場にも【検定コーナー】なるものがありました。検定用の赤いポリッシュや器具などがちゃんと揃っていて親切♪
a0080035_1828351.jpga0080035_18284434.jpgその真剣講義が終りに差し掛かった頃、私がちょっと楽しみにしていたセミナーがミニステージで行われていました。世界最速でスカルプチュアを作るネイリストといわれている、世界チャンピオン トラングエン氏によるデザインスカルプチュアのデモンストレーション。世界最速のスカルプとやらをぜひともこの目で見てみたいじゃーありませんか!複雑に色を重ね合わせたスカルプが流れるような手さばきにより出来上がっていくのには思わず「すごい・・・」とため息です。なのに、私は横にあったモニターの画像はやけに色がはっきりしなくてイライラ。もっとクッキリ見せてくれー。しかも最後に撮らせてもらった写真はボケボケ。うわーん。。。。

a0080035_18411477.jpga0080035_18422682.jpg









      【本日のフィナーレ!表彰式】          【入賞者に贈られる副賞たち】
そんなこんなで、この日の結果を発表する表彰式が終わるのは19時過ぎ。朝9時から夜7時まで。長かったネイルイベントの1日は終わったのでした。今回もまた、さまざまなパワーに触れ、熱気を肌で感じ、刺激を受けたイベント体験でした。自分の中で少しずつネイルという存在が身近になってきています♪

  ネイル好きの皆様♪クリックで応援お願いします!!
[PR]
by nailexpo | 2006-09-05 18:58 | ネイルイベント。
次のネイルイベントはどこかな。
a0080035_2325834.jpg
今度のネイルイベントは名古屋です!コンテストはプロ部門で”フレンチスカルプチュア”、”ネイルケア”と言う”ネイリストの王道”と言われる2種目が行われます。
各販売ブースも充実♪どのブースも”この日に限り!!”という、驚くような安価でネイル商品が購入出来て、サービスもしてくれるそうですよ~。もしタイミングが合えば有名ネイリストに施術してもらえるチャンスもあるんですって!

★NAILX(ネイリックス)ネイルコンペティション★
 詳しくはHPをご覧くださいませ
【日時】
2006年9月4日  9:00~19:30 入場無料
【開催内容】
ネイルコンペティション、検定対策セミナー、デモンストレーションステージセミナー、ネイルグッズ特別展示、販売会(10:00~18:00)
【会場】
会場名古屋市中小企業振興会館(第1・第2ファッション展示場)
〒464-0856 愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3 TEL:052-735-2111
【★特別特典★】
会場に来ている”所長”(←あ、私のことです)を発見出来れば特別サービスがあるかも(笑)!

1日1クリックで応援お願いしまーす!!
[PR]
by nailexpo | 2006-08-29 23:51 | ネイルイベント。
はじめてのネイルイベントin横浜。
a0080035_14443736.jpg先週木曜日に行われた、第5回世界エアブラシコンペティション(WAC)in横浜 。遅くなってしまいましたがレポートでっす。大変お待たせいたしました~★(実は先週からPCが壊れてしおりまして愛機は修理中。ノロ過ぎなサブPCで乗り切ります・・・)会場は横浜のシンボルのひとつ、“ランドマーク”の中にあるランドマークホール。私が到着したときには既に最初の競技が始まっていたし、お買い物コーナーも人だかりができていました
このような、各地域で開催される中規模なネイルイベントとは「競技」「ステージ」「展示会」の3本立てとなっているようです。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

「競技」(コンペティション)
a0080035_1581813.jpg
a0080035_15575324.jpg









ホールの中にはパイプ椅子&折り畳み机がズラッと並んでいてそこには競技者とハンドモデルさんのペアがぎっしり。テーブルの上は機材だらけ。エアブラシの大会なので、プシューっとやるエアガンに、コンプレッサーまで各自装備。エアブラシアートは、サロンでの繊細なグラデーション作りなどのアート作成に欠かせないものですが、エアブラシアートの競技っていうのは、普通ではありえない長さの爪(ジョイナーみたいな?古っ。)10本全部をキャンバスに見立てたかなりクロウト向けのアート競技でございます。なんかこう、ラッセン調というか・・・そういうイメージです。
90分の競技時間が終了すると、ネイリストさんたちは素早く荷物を片付け撤収。わりと体育会系なところもある世界(と感じる)なので、もたもたしてると叱られるんじゃないかというぐらいの緊張感(笑)。ジョイナー状態のモデルさんたちは全員ジャッジスペースへ移動。
a0080035_15235949.jpga0080035_15242952.jpga0080035_15244120.jpg






ズラッと並んで座らされるとそこを審査員の先生方がジャッジペーパーを片手に真剣に審査に周ります。モデルさんたちの手の甲にはエントリーナンバーがわかるよう、シールが貼られています。モデルさんたちはネイル雑誌の取材で写真を撮られたりもしていました。
このような競技がこの日だけで、8種。のべ246名のエントリーがありました。※ステージを使ったコンペと事前に提出したアートチップのコンペも含めると10種。エントリー者数はもっと多くなります!)ちなみに競技者は出場料を原わなければなりません。1種目につき約6~7千円となっているようです。ネイリストさんたちは、このようにお金を払ってまで、自らの技術を高めるためにイベントのたびに競技に出場しているのですね~。遠くで行われるときは旅費だってかかるわけです。こうやって大変な下積み期間を経て、力のあるネイリストさんに育っていくんだなぁとものすごく感心してしまいました。コンペを間近で見られたのもとても貴重な体験でしたよ。

「ステージ」a0080035_1539436.jpga0080035_15395716.jpg
競技中のホール内の一部にはステージができていて、ステージの前には観客用のパイプ椅子が並べられていました。つまり、競技中にも関わらずあちらのほうではショーが行われているんですね(笑)。競技の緊張感を損なわないのかしらんと心配しましたが、これが普通の状況なのか、そんなこと気にしているひとは誰もいません(笑)。左の写真(小さくて見づらいですが)は壇上で小笠原弥生先生がモデルさん相手にジェルフレンチスカルプのデモンストレーションを行っている様子です。手元のアップは左右にあるスクリーンに大写しにされます。観客のみなさん真剣に見入ってました~。やっぱりプロの技をこの目でじかに見るチャンスですもんね!
右の写真は、このイベントで行われた“ネイティフル”という競技の一こま。今回のテーマ「Happy!」からイメージするヘア・メイク・コスチューム・ネイルの調和を競う、見ていても楽しい競技です。ちょっと文化祭気分です~♪

「展示会」
a0080035_1645618.jpga0080035_1651023.jpg








ホールを一歩出た展示エリアではのネイルグッズ特別展示★販売会開催中。ご覧のとおりお買い物に来ている人がいっぱい。大きな声で言っていいのかわからないんですが(笑)、びっくりするほど安い値段でネイルグッズが買えるんですよ。タダで入れてこのメリットは大きいです。4割引ぐらいかなぁ。それを知ってる女の子たちがいっぱいやってきて午後になったらますます大混雑!お店のの方々も皆さん親切で、質問にも快く答えてくださるし、おまけもつけてくれたり♪ネイルの縁日みたいな気分です(笑)。
a0080035_16103980.jpga0080035_16105181.jpg各メーカーのブースでは商品販売だけでなく、有名ネイリストさんたちによる店頭デモンストレーションもあり。私でも知っているほど有名なネイリストさん(左は野尻早苗先生、右は布目純先生)が間近で施術されてるんですよ。ネイル音痴な私でも興奮モノ(←ミーハーです)!

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・==・=・=・=・=・=・=・=・=・= 

a0080035_16262873.jpga0080035_16181276.jpga0080035_16275619.jpg






[ネイル協会の偉~い先生方の和やかな打ち合わせ風景]
[スタッフTシャツ]    [コンペのトロフィー]  


ネイルイベントってなにするの~? と思われていたみなさま、少しはその雰囲気をお分かりいただけたでしょうか。今回は、イベントの表も裏も隅から隅まで見させていただき楽しんでまいりました。競技でのネイリストさんたちの熱気、審査する先生方の真剣な眼差し、お買い物に来ていた女の子たちの笑顔、運営スタッフをされていた協会・スクール・メーカーのたくさんの方々・・・・。そこにいた方みなさんからネイルが好き!という気持ちが溢れていたのがとっても印象的でした。9月4日の名古屋のイベントも今から楽しみです!お近くの方はぜひ訪れてみてくださいね。

  クリックで応援お願いいたしますっ!!
[PR]
by nailexpo | 2006-08-14 16:39 | ネイルイベント。
横浜でネイルイベントがあります。
a0080035_23583832.jpg
今週、横浜で行われるエアブラシのイベントのお知らせです。フラッと立ち寄っても入れちゃうみたいなので、お買い物ついでに覗いてみてください。ネイル用品がかなり安く買えちゃいますよん♪さらに、当「ネイル研究所。」所長にも会えちゃいます(笑)。あ、それはどうでもいいいか。

WAC(World Airbrush Competition in Yokohama) HPはこちら
【日時】
2006年8月10日(木)10:00~19:00
【会場】
ランドマークホール TEL 045-222-5050
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-2-1ランドマークプラザ5F
【内容】
ネイルアートコンペティション
トップネイリストステージセミナー(エアーブラシ、ジェル、スカルプチュア等)
ネイルグッズ特別展示販売
【入場料】
無料(入場登録券を受付にて提出して下さい)
※一般の方は会場受付でお名前等を書き込めば入れまちゃうそうですよー♪

主催:Nail Factory JNAネイリスト協会
協賛:ネイルキャラバン、ネイル関連メーカー、商社
[PR]
by nailexpo | 2006-08-09 00:12 | ネイルイベント。