<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
爪にも水をあげましょう。
a0080035_16344152.jpg
今使っているベースコートがこれ。 NailTek ハイドレーションセラピー3
かなり地味な風貌(笑)ゆえ、全然知らなかったんですが、ネイル界では話題沸騰で、売れまくっているらしいという噂を小耳に挟んでからの念願ゲット。ソニプラにもあると聞いたんだけど、発見できず。売り切れ??わたしは先日のサロン併設のショップで購入。

NailTekは自爪派のためのネイルケアブランドで、そこの新商品がこのハイドレーションセラピーのシリーズ。コスメフリークのみなさんにとっては「ハイドレーション」という言葉で 「保湿系アイテム?」と想像がつくはず。はい、正解~。 爪の水分バランスを正しく保って、強い爪にしていくことを目的としています 。顔のお手入れだって保湿といえば最重要課題。美白だってたるみ・シワ防止だって、保湿ありきだもんね。爪だって皮膚の一部だから、乾燥させないようにしなくちゃなんです!この辺のコンセプトを聞くと、コスメ好きの人にはグッときちゃうんじゃないかな。うふふー。

使い心地はいたって普通のベースコート。でも水量が多く、しかも保湿のためのビタミンA,抗酸化作用のビタミンEも配合されています。たっぷりの水分と、的確な栄養成分を与えて強く美しく爪を育てていきましょうね~。しかも、ストレンスナー(補強材)ベースコートとしてだけではなく、トップコートとしても使えるすぐれもの~。下にも上にも塗りましょう~。爪にも水をあげましょう~。
a0080035_16555869.jpgノーマル爪には1、薄くてはがれやすい爪には2、乾燥して割れやすい爪には3、硬い爪には4と、爪タイプに合わせて選ぶこともできます。私が買ったときには、ハイドレーション現品にポリッシュが1本オマケでついてくるキャンペーン箱で売ってました。ラッキィ♪


a0080035_16593684.jpg「そっか!乾燥してるから割れるんだ!」とお心当たりのある方には私と同じ3番をおすすめ★
■NailTek ハイドレーションセラピー3 ¥3,150(定価)  

ちょうど昨晩塗ったばかりなのでご披露。カラーはお休みなのでハイドレーション2度塗り。ツヤツヤになってキレイです~。

  本家ブログを追い越しそうな勢いのランキング(複雑・・・(笑))

[PR]
by nailexpo | 2006-07-31 17:09 | プロダクツ。
はじめての、ネイルサロン【フット編】。
初ネイルサロン 【フット編】さっそく行ってみましょう~。
フットケアはハンドと同時進行で行われるので、手に1人、足に1人、若い女の子を従え、姫どころか女王様気分満喫。あまりに気持ちよくて昇天寸前でした。
a0080035_11491262.jpgフットバス あら。しょっぱなからお見苦しくてごめんなさい。今流行の、だんだんとドロドロ毒素が出てきてそのうちフットバスが真っ黒になるんですっていうアレではありません、念のため(笑)。でも、ただのフットバスではなくってよ。ミネラル豊富なバスソルトを入れてあるんだそうな。ここにしばらくつかっていると本当にリラックスしますー。全身の血行も良くなってきて、緊張のせいなのかこれのせいなのか、だんだんポカポカあったかくなってきちゃいました。バスを出たら、やわらかい白いタオルで丁寧に指の間まで拭いてくれます。なんか申し訳なくて「そんなこと自分でしますからっ!」と申し出たいのは山々。でもあいにく手がふさがっておりまして、オホホ。。。(だんだんと「される」ことに慣れてきた?)
■硬くて分厚い足の爪をどうやってファイルするんだろうかと人知れず心配しておりましたが、そんな心配は必要なわけもなく、少しずつ少しずつ、フットバスでふやけた爪をきれいに整えていってくれるんですねぇ。足の爪はさすがに爪きりで切ってました、私。そんなカラダやわらかくないし(笑)。
a0080035_11501540.jpg■キューティクルリムーバーを塗ってからクリーンアップ。足のいらない皮とか、かなり取り甲斐ありそうだわ・・・。フット担当のネイリストさんにはご苦労かけたことでしょうが、きちんと処理を施したコトによって、この時点で足の爪は一回り大きくなっていました。 私の足の爪ってこんなにキレイな形だったのねー! 初めまして!私の爪(笑)。
■続いての工程は私、初体験の 角質の除去。怖くて使ったことなかったんです、あのフットファイルという角質をこする(卓球ラケットみたいな)やつ。こすりすぎて立てなくなったとか、聞いたコトありません(笑)!?足の裏といっても、足の指の裏までこすってくれるのには感動。こんな小さな面積だって頑張ってるんだもんね。今までおざなりにしていてごめんよう~。
マッサージつきのコースだったため、ここからは本当に極楽一直線のステキな時間を過ごしました。もちろんその間もハンドのコースは続行中。うっかり寝ないようにネイリストさんに話しかけまくり。質問しまくり。それにしても彼女たちは本当に話が面白い(笑)!

ネイリストさんって、ネイルはもちろんマッサージの技術も必要なばかりでなく、トークができないといけないんですね~。しかも施術しながら! 鏡越しにトークする美容師さんと違って、完璧対面状態なので、ついつい話も盛り上がってしまいがち。施術に没頭してお客さんの問いかけに「あー」とか「うー」で応えるわけにはいかないですもんね(笑)。ネイリストスクールにはトーク技術の授業もあるのかなー、なんて(笑)。

a0080035_11512477.jpg■さぁ素足がピカピカになったところでf カラーリング。手は控えめな感じが好きな分、ペディキュアは派手にしたいでしょう。濃い目がいいなぁと伝えるといくつかもってきてくれます。それをもとに、「もうちょっとピンクなのがいいな」などとリクエスト。「こんなのもかわいいですよ」と持って来てくれたJESSICAのレッドに一目ぼれ。「キャー♪これにします」とワクワク高ぶりっ。
a0080035_11515211.jpg
カラーの前にはめる足の指をひろげるもの(名前がわからない!)をつけられたんですが、これがワンコになっててカワユイっ♪このコがかなり気に入っちゃって、買って帰りたかったんですがたまたま置いてなかったの。残念(笑)。ちなみに、このアイテムがなくても足の指を10本全部しっかり広げていられます、私(笑)。
a0080035_11523672.jpgハンドよりも慎重にカラーリングしている気がしました。親指以外は面積小さいからかな。それとも濃い色だったからはみ出しが目立つからかな?真っ赤に塗られていく足の爪。 ぴかぴかすっぴんだった素足ちゃんが、赤いカラーによって色気を注入されてきて女の足になっていく・・・・・。
ハイっ!出来上がりですっ。↓↓↓どうでしょう~。
a0080035_11552375.jpgぺディキュアでこだわってもらったのはストーン。ハンドに比べて  ストーンたっぷりめゴージャス!でお願いしました。最後に登場してくださった、サロンのオーナー木下美穂里先生のアドバイスでシルバーのブリオンもプラスしてもらってかんせーい!! 足だけで120分!ハンドとちょうど一緒に終わりました。

a0080035_11565567.jpg

【初ネイルサロンの感想 フット編】
・足の爪の形がキレイに変わった!爪の面積が大きくなった。
・手ほどケアしてあげてない足だから、たまにはすごく丁寧にお手入れしてあげたい。
・手の届きにくい足こそ、プロの手にゆだねるのが正解かも。1ヶ月はいけそう~!
・プロによって塗られたペディキュアの持ちは相当なもの。
・サンダルを履いた足がすごくきれいに見える。

足のケアだけでもしに行きたいと思うぐらい、美しいペディキュアの大きな効果を感じています。特に、サンダルを履く夏場は完璧なペディキュアはマストだわ!

a0080035_12225056.jpg La Couronne(ラ・クローヌ)表参道店
お店のHPはこちら
わかりにくい写真ですが(汗)、お店の外観です。
サロンは奥、手前はショップになっていて、ネイルグッズをお買い物できちゃいます。お買い物だけの人ももちろんウェルカムだそうです♪

ディープスパコース¥12,600+ストーン(18粒)¥1,800=フット¥14,400

  ええっ!もうこんなに上位に!!??みなさんありがとうございます!
[PR]
by nailexpo | 2006-07-26 12:42 | ネイルサロン体験。
初モブログ。
a0080035_0101635.jpg

モブログのテスト。今したばかりのネイルです。
ただいまヘビロテのマキアージュ“プリンセスピンク”で、この前サロンでしてもらった雰囲気を再現してみたつもり(笑)。
[PR]
by nailexpo | 2006-07-26 00:10 | 携帯から。
初心に戻って。
せっかくなので、登録しちゃいました、人気ブログランキング
ネイルケア・アートランキングです。
こすめ日記。同様、こちらも応援お願いいたします!

とりあえず、 開店祝★として
パーッとおひとつおねがいしますっ!!

[PR]
by nailexpo | 2006-07-24 23:03
はじめての、ネイルサロン【ハンド編】。
a0080035_16491940.jpgネイルのことを話すのに、ネイルサロンに行ったことがないってどうなのよ!?と自分でも思うので、先日とうとう人生初のネイルサロン訪問を果たして参りました。パチパチ☆ こんな機会でもなかったらもしや一生足を踏み入れなかったかもしれない(常に大げさ)禁断の園。

「メニューは当日相談ということで・・・」と弱気な予約(笑)。------そして当日、受付で名前を言って通されたのがこのステキ~な空間。 まるで姫☆♪ な空間にそぐわない自分にすこぶる恐縮(笑)。「今日はどうされますか?」「・・・・うっ・・・」と言葉に詰まる私。「ほんっとに、お任せしたいんですけど・・・」と懇願するように申し出ると、「わかりました♪」とのこと。ホッ。ハンドはレギュラーコース、フットはちょっと贅沢なマッサージ付きのコースになり、私のために出てきてくれたネイリストさんは2名。ハンドの担当の方と、フットの担当の方。

長くなりそうだから、今日の記事はハンド編ということにしまーす。

a0080035_1716734.jpg■まず最初は、カラーオフ。つけていたネイルカラーをリムーバーで落としてもらいます。実はこれ、前日どうしたものか迷いました。落として行くべきなのか?そうでないのか?わからなかったんです(笑)。でも「カラーオフはコースに含まれているので安心してつけたまま来てもらっていいんですよ。」とのこと。
■続いてファイル。爪やすりで長さと形を整えてもらいます。自分でやるときにこれが一番大変で面倒。つい爪きりでバチッとやりたくなるのをグッとこらえてガリガリやるのはけっこう時間もかかるし大変なのよね~。それをいとも簡単にシャッシャッとやってのけるネイリストさんを早速尊敬。私は先端と両サイドをストレートにし、角だけを落としたスクエア・オフの形が好きなのでリクエスト。
a0080035_1725429.jpg■キューティクルクリームをつけた指を、フィンガーボールに浸します。これで甘皮を処理しやすくするんだと思う。
■その間、折れたばかりの右手の人差し指の爪を、他の爪と同じような長さにしてもらいました。これが噂に聞いたスカルプチュア!ネイルサロン上級者がするもんだとばかり思っていたスカルプチュアはこんな風にも使えるというのにビックリ。
型紙のようなもの( フォーム)を爪先にはめ、そこへ「爪の素」となるミクスチュアを乗せて形作っていきます。(※ミクスチュアっていうのは、ポリマー(粉)とモノマー(液)を絶妙に混ぜてつくるもの。ゴムみたいなジェルみたいな・・・?)あっというまに深爪状態に短かった人差し指の爪が他の指と変わらない長さと形になっているのには本当に感動。「なるほどね~」ばっかり口走ってましたから、私(笑)。
a0080035_17423695.jpg■ふやけた甘皮をキレイにする クリーンアップ。の作業に入ります。メタルプッシャーで優しく押し上げる、ガーゼで取り去り、ニッパーで美しく整え上げる!この1人でやっているとは思えない華麗なよどみない一連の動きはまさに匠の技(笑)。


なんと、ここまでがネイルケア。時間にして約1時間半!
持ち時間のほとんどを費やしているかも!?

a0080035_17543733.jpg■いざカラーリング。これが迷う迷う(笑)。好き嫌いは自分でもわかるんだけど、どうやって今日してほしいカラーを伝えたらいいものかさっぱりわからず。「ピンク系で」とか「なんとなくグラデーション?」とか、しょーもないリクエストしか出来ない情けない私。でもとっても可愛らしくて話も面白い(笑)そのサロンではトップクラスのネイリストさんだということだったので、やはり丸投げのお任せってやつでいきましたっ(迷惑だな/笑)。
色が決まり、デザインがイメージできたところで、カラーリング開始。ここからは今までの丁寧なネイルケアから一変して、畳み掛けるようなスピードでコトが進んでいきます。まさに、塗り始めたらあっという間!

a0080035_1871051.jpgジャジャン!完成っ!!!(手のお見苦しさはご勘弁を。ネイルだけを見てね(笑))
透明なピンク(essie)をベースに、爪先にピンクラメ(DHC←こういうメーカーのも置いてある)をシロップ、キラキラシルバーラメ入りのトップコート(JESSICA)の上にピンクとクリアのラインストーンを並べました。

a0080035_1893452.jpgスカルプチュアで伸ばした右手の人差し指の爪も、全くわからないでしょう。すごいね~。爪の色が自爪より白くてきれいだから、カラーの発色も人差し指だけきれい(苦笑)。一本だけ差し歯なのがすぐわかっちゃうみたいな感じ?そういえばそもそもスカルプチュアの材料のポリマーは義歯のものと同じらしいしね。おっと、脱線。
よく使う右手にはストーンを1本分だけ。左手には2本。ピンクのストーンなんてつけたの初めて。全体的にラブリィ~~な仕上がりになりました。でへへー。あまり主張が過ぎず、デイリーにも全くOKなこれくらいのネイル加減が私好み!

    【初ネイルサロンの感想 ハンド編】
・ネイリストさんってすごいお仕事だわ。
・サロンの優雅な雰囲気に2時間浸れるだけでも価値あり。
・プロのケアを受けて、爪が喜んでいる。
・スカルプチュアでのリペアってすごい。
・希望するカラーやアートのイメージを持ってから出かけるべし。
・持ちもよい!(10日ぐらいもったかな)
・やっぱり爪がきれいだと、シアワセな気持ちになる。

やっぱり長くなったので、ここでいったん終了。初ネイルサロン【フット編】は次回。


a0080035_18581966.jpg今回私が行ったのは
La Couronne(ラ・クローヌ)表参道店
詳しくはHP
とてもラグジュアリーなタイプのサロンです。白とピンクとウッド(木)が基調の店内は天井も高く、清潔だしいい香りもしていました♪ネイリストさんはみなさん明るくて楽しい方でした。
お値段高級気味でございますので、何か特別なことがあるときに来たいご褒美サロンかな。または、勝負サロン!?

レギュラーコース¥5,250+スカルプチュア1色(1本)¥1,260+ラインストーン(16粒)¥1,600=¥8,110

←せっかくなので、登録してみました!初心に戻った気分でドキドキ。。。
[PR]
by nailexpo | 2006-07-23 18:35 | ネイルサロン体験。
ネイルサロンに行かない理由。
a0080035_16203531.jpg
みなさんはネイルサロンって行ってますか?
イマドキの女の子にはかなり常識になっていると想像しておりますが、本当のところどうなんだろう?私の周囲をリサーチしてみたところ(そんな大げさなもんじゃないか/笑)、サロン経験アリという人はごく少数。彼女たちは頻繁にサロンに通い、爪に何かが塗られていない時はないという感じ。
反対に、「興味はあるけど、お金払ってまで・・・・」とためらってる人が大多数であることがわかりました。もちろんわたしは後者です。

では、 私がどうして今までネイルサロンに行かなかったか。自己分析してみた。

理由その1.自分で出来ないわけじゃないから。
理由その2.時間がかかりそうだから。
理由その3.1度行ったらまた2~3週間ごとにいかなくちゃいけないらしいから。
理由その4.お金がかかりそうだから。いくらぐらいかかるか良くわからないから。
理由その5.スカルプとかチップとかよくわからないし、どうオーダーしていいものやら。
・・・こんな感じかな。
「何がなんだかどうしたらいいかわからない上に、いくらかかるかもわかんない!」
というのが『ネイルサロン』というものを近寄りがたく思っていた理由ではないかと。

そうはいっても、ネイルサロンに興味はあるし、そこに通うような女性に憧れる気持ちも持っているのが正直なところ(笑)。なんだか複雑な女心なのよねぇ。
[PR]
by nailexpo | 2006-07-22 12:38 | ネイルについて思う。
ご挨拶。
a0080035_12193453.jpg
みなさま。はじめまして。tanakake20です。(ところどころでニコールとも名乗ります)
突然ですが、このたび新しく、ネイルブログを始めることにいたしました。
名前は『ネイル研究所。』

『こすめ日記。』を見ていただいている方ならご存知かもしれませんが、正直言ってネイルは全く詳しくありません(笑)。サロンにだって行ったことないし(威張るなよ)、自分でするのもごくごく普通のカラーリングとケアだけ。ネイル雑誌だって怖くて読んだこともないし・・・・(笑)。

                 なのに、なぜ!?

そんなネイルビギナーの私めは、この秋11月19・20日に行われる
INTERNATIONAL NAILEXPO 2006PRブログを任されました!ひょえー!
どんなことでもちょっと関わったらどんどん首を突っ込んでいきたくなってしまう性格ゆえ、せっかくだからネイルの世界ってどんななのかいろいろ知りたい!と、自信もないのに引き受けてしまったわけです(笑)。

「コスメは大好きで、少しは詳しいけど、ネイルは良くわからないわー」という私と同じような気持ちの方々に読んでいただきたいのはもちろん!「私はネイリストです」、「ネイリストを目指しています」というプロ寄りの方々にも楽しんでいただけるようなブログになったらいいなぁと思っています。

ネイルの世界への好奇心だけでスタートするこのブログ。NAILEXPOが終わる頃には私がどれだけのネイルマニアになっているかお楽しみに(笑)。

コメント・TB大歓迎です。ご意見ご感想もお寄せください。
ではこれから4ヶ月の間、どうぞ宜しくお願いいたします。

tanakake20
[PR]
by nailexpo | 2006-07-22 12:05 | ご挨拶。