<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
コンペ出場者に密着 スタート!
a0080035_9574984.jpgNAILEXPOのメインイベントはもちろんコンペティション!(ネイル技術の腕前を競う個人競技)ではこのコンペにどのような競技があるのかなと思いますよね。これがすごくいろんな種類があるんです。
第1回 世界ネイリスト選手権
国内外のネイルコンテストで3位以内の入賞経験のある方のみエントリーできる、今年新設されたスペシャルな競技。種目はフレンチスカルプチュア。
全日本ネイリスト選手権
こちらは伝統のコンペティション。
・プロフェッショナル部門 プロネイリストが出場 
(種目:ネイルケア、フレンチスカルプチュア)
フリー部門 誰でも参加OK 
(種目:ジェル・フレンチツイスト、メンズネイルケア、ミックスメディアアート、デザインスカルプチュア)
ジュニア部門 ネイル専門校在校生がしのぎを削る!
(種目:ネイルケア、ナチュラルスカルプチュア、フレンチチップ・オーバーレイ)
ステューデント部門 理美容学校やネイル併設校の在校生 (種目:ネイルケア)
このステューデント部門のネイルケア競技は、個人戦以外に、チーム対抗と学校対抗も兼ねているんだそうです。
ネイティフルコンテスト
ネイル&ビューティフル・コンテストということで、ネイルにヘア・メイク・衣装というトータルでセンスと技術を競う競技。今年のテーマは“ワーキングウーマンTOKYO~マイライフ・マイスタイル~”
アートチップアワード
ネイルチップにオリジナルデザインを施したものを事前に提出ておき、会場に展示された作品を来場者による投票で審査をする競技。

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・
コンテスト概要を見ているだけでも、今まで見たネイルイベントとは違ってコンペの規模もかなり大きそう~!!EXPOを楽しみに行く気満々の私のような人はこんな能天気なこと言ってますが、このコンペに出場を決めた人々にとってはこれからコンペ当日までの2ヶ月弱はもう『やるっきゃない!』状態の必勝はちまきモードなはず!

a0080035_9573745.jpgそんな2000人以上のコンペ出場者の中のひとりと最近仲良くなりました。せっかくなので彼女のコンペまでの道のりをこのブログで密着ドキュメント風に追いかけさせてもらえないかとお願いしたら快く引き受けてもらえました!
彼女の名前は沼田美鈴ちゃん。黒崎えり子先生のネイルスクール、 黒崎えり子ネイルビューティカレッジ新宿校の生徒さんです。1度はOLさんとして社会人経験をした後に、ネイルを学ぶことを決意し、スクールに入学してこの世界に飛び込んだのです。とってもかわいらしいので若い子なのかと思っていたら(笑)、実は28歳ということでちょっと驚き。言われてみれば確かに口調や物腰はとっても落ち着いてます。
チャーミングな笑顔を湛えているけれど、実は沸々と湧き上がる闘志をお持ちの熱い女の子。ネイリスト検定1級も既に取得(スゴイ!)。先日行われた校内コンペ【eriko cup 2006】ではグランドチャンピオンになったという実力の持ち主!!
スクールでのお勉強は既にほとんどのカリキュラムは終了していて、現在は週に4回はステューデントサロンでサロンワーク、週に1回は丸1日スクールでみっちり練習。もちろん家に居る時間は寝・食・風呂も忘れて練習に没頭・・・・。というハードな毎日を送っているんだそうです。はー、尊敬。

現在はハンドモデルさんとの日程がなかなかうまく合わなくて練習時間が取れなくて苦労しているようです。確かに、自分ひとりでは戦えないのがネイルの競技。モデルさんに練習に付き合ってもらうのも一苦労なのですねぇ。

先日、美鈴ちゃんに会いにスクールを訪れて写真をいろいろ撮って来ました。
a0080035_1034482.jpga0080035_1035279.jpg●スクールの入り口。テーマカラーはこの紫がかったブルー。
●数え切れないぐらいたくさんあるトロフィーたち。

a0080035_106034.jpga0080035_1061122.jpg●この日は検定対策講義が開催中。みなさん先生の周りにあつまって真剣に学んでいます。身を乗り出していますね。

a0080035_1083878.jpga0080035_1084657.jpg●スクールの場所があるのは新宿伊勢丹の向かい側のビル。真ん中のピンクの看板にerikonailって書いてあるんですよ。
●黒崎先生のサロン『クリアトゥールレヴィール』の第一号店もこのビルの中に。1度は行ってみたいサロンです。


a0080035_1014306.jpga0080035_10323450.jpg●美鈴ちゃんがお客様のフットの施術をしているところです。ここは、黒崎えり子ネイルビューティカレッジでカリキュラムを終了した生徒さんたちが施術をする エリコズ ステューデントサロン。ネイリストとして働いているのはまだお勉強の身であるスクールの生徒さんである代わりに、料金がクリアトゥールレヴィールの半額となっています。サロンの雰囲気はちょっとカジュアルな雰囲気。お値段的にもネイルサロン初心者にオススメです。ちなみに、とっても人気があるそうで、土日の予約なんていっぱいらしいです!

というわけで、これからEXPO本番まで彼女の様子をちょこちょこお届けしていきます。
「ネイル研究所。」は沼田美鈴を応援していきますっ!(ちょっと選挙風?)
もちろん、コンペにエントリーされた全てのみなさんも頑張ってくださいね!!!!

  好きなコトを仕事にできるってステキだ!

eriko nail
黒崎えり子ネイルビューティカレッジ、クリアトゥールレヴィール、ステューデントサロンの詳しいコトはすべてこのHPに。
[PR]
by nailexpo | 2006-09-27 10:38 | トロフィーへの道。
プロ仕様リムーバー。
a0080035_131494.jpg
久々に写真1枚でお送りするプロダクト紹介。私の“本職”って気がして落ち着くぅ(笑)。

おいしそうなブルーとグリーン。しかも頭にキノコがついている!
ヴィジュアルで購入を決めたネイルリムーバーですが優秀なので気に入っています♪
NailLabo BLUEMOON(ラメ用)EMERALDMOON(ノンアセトン)。もうひとつ、爪が白くなりにくいPINKMOONもあるんです。リムーバーも用途に合わせるとツウっぽいよね~~(笑)。ガッチリ付いちゃって取りにくいラメにはBLUE、アセトンで溶けちゃうスカルプチュアネイルをしているところにはアセトンフリーのEMERALDなら安心。スカルプチュアをつけるとこういうところにも注意が必要なのね。

ところで、『NailLabo』ってご存知ですか?知っている人はネイルマニアの証拠。
NailLaboというのはプロショップで、ネイリストを始め、美容業関係者・ネイルスクール等の学生が証明書を提示した上で買い物ができるお店なんです。そういうのがあるんですよー。私も知らなかったんですけど。そんなわけで、一般の人にとって、ショップでお買い物するのはちょっとハードル高そうですが、NailLaboの商品を取り扱っているネイルサロンやネットショップで買うことはできます♪ネットで買うとネイルグッズってけっこう安いですよね☆
ちなみに、ネイルイベント時の販売ブースなら一般の人もプロと同じお得価格でなんでも買えちゃうのです。もちろんNAILEXPO2006のときも!なんたって世界最大のネイルイベントですから。お買い物しにくるのもよいですよ♪

そうそう、後日改めてお知らせしますが、このブログを読んで下さっている方々には、
NAILEXPO2006の入場券を差し上げられると思いますので、期待していてくださいね☆
 
[PR]
by nailexpo | 2006-09-22 02:13 | プロダクツ。
ジェルネイル人気に納得。
a0080035_0121760.jpga0080035_0125029.jpgやっと書きます、名古屋ネイルサロン体験記のフット編!長らくお待たせいたしました。予告をしておくとたいていすぐには更新ができないジンクスがある気がしていa0080035_0144766.jpgますがそれじゃぁいけませんね。悪いジンクスは早く消してしまわねば~(笑)。
お願いしたフットメニューは噂のジェルネイル!もちがよくて最近人気という噂を聞いていたから試してみたかったの!ツメに負担が少ないということで人気の“カルジェル”または“バイオジェル”はハンドのみということだったので、普通の(?)ジェルネイルをオーダーしました。
一口に“ジェル”といってもいろいろあるのね。
■ジェルネイルとはどういうもの?
UVライトで固めて作るネイルのことで、ニオイがほとんどなくつややかな仕上りが特徴。
※カルジェル、バイオジェルは普通のジェルよりもさらに爪に負担が少ないといわれる。専用のリムーバーでオフできる。

a0080035_0311328.jpg「ファイル、キューティクルクリーン、角質除去、スクラブ、マッサージ」というピカピカ足になれる、ベーシックフットケアをチョイス。この写真はまさにスクラブをしてもらっているところでーす。
余談ですが・・・フットとハンドを両方やってもらいながら写真を撮るっていうのはかなりツライ状況なんです(笑)。2人のネイリストさんの素早い手の動きを見逃さないようにしているんで眠気に襲われている暇もありません。一番つらいのは、右手をカラリングしているときにカメラを持つこと!うっかりネイルをグチャッとやっちゃいそうになるのに気をつけつつ左手つりそうになりながら写真撮ってるんですよ(笑)。←個室じゃないとかなり怪しい行動。

a0080035_0411572.jpga0080035_0412584.jpg素足がピカピカになったところで、いよいよジェル体験が始まります!まずはジェルをきちんと定着させるために爪の表面に傷をつけます。ちょっと痛々しい・・・・。a0080035_0451347.jpgううう。 このとき出たダストをきちんと払っておきます。

そしてトゥセパレーター(名前覚えた)登場!以前遭遇したワンコに続き、名古屋に居たのはこのブタ君でした★しかもオメメ取れちゃったので手描き(笑)!お茶目さん!



a0080035_047496.jpga0080035_048575.jpga0080035_049729.jpg








いよいよジェルのお出まし。トローッと糸を引く、水あめみたいなテクスチャー。触れ込みどおり、ニオイがありません。これが新鮮!ネイルといえば「あのニオイ」なのに、それがしないんだもんねー。これだけでも画期的。筆に取ったトロトロ透明のジェルを右足の小指・薬指・中指に塗ります。塗ったらUVライトの中にすぐさまINして30秒キープ。今度は人差し指・親指に塗ってまたUVライトに足を入れます。これでベースとなる透明ジェルが塗り終わり。
a0080035_0551020.jpga0080035_0552677.jpg同じ手順で色のついたジェルも塗っていきます。ちょっと塗ってはライト、また足を出して塗ってはライト。。。この足の出し入れ&上げ下げが、最後のほうになってくるとかなりキツくなってくるの(笑)。運動不足丸出しで、モモ裏あたりがプルプル来ちゃってましたから。

a0080035_0575189.jpga0080035_121122.jpg色ジェルは2度塗り。先端にラメもちりばめちゃいましょう。そして最後にトップコート代わりの透明ジェルをもう1度。最終的には4層になってることになりますね。そして最後の最後に固まりたてのネイルをジェルクリーナーで拭き上げて終了。この時点でもう触れちゃうし靴も履けちゃう。乾かす手間がないのはいいねーーー。

a0080035_162835.jpg今回の色のオーダーはズバリ、秋色ぺディ。ジェルは色のバリエーションが少なくて(はっきりした色が多い)悩みに悩んだんだけど、可愛らしい名古屋嬢風とは正反対?の色っぽい感じでいきました(笑)。ワイン色のようなパープルに、ゴールドラメを先端に乗せてもらいました。この秋流行の紫に、秋になるとつけたくなるゴールド。なかなかお気に入りの組み合わせです♪今日で3週間ぐらい経ちましたが、爪の根元が少し伸びてはいるものの、 ツルッツルでツヤツヤ~☆な輝きはサロンに行ったときのままです!ジェルってすごーい!というわけで、人気のわけに納得の巻。

さて、秋色ジェルネイルのお値段は!?
ペディキュア除去¥500+ベーシックフットケア¥10,000+ジェルポリッシュ1色¥8,000+ラメ10本¥1,000=¥19,500!(税別)
やっぱり高いフット(笑)。ジェルは、普通のカラーにたっぷりアートをしたのと同じぐらいのお値段かな?色のバリエーションの少なさとお値段の高さが痛いですが、“もち”を考えたらジェルを選んでしまいますね。・・・でも今からしているイヤな予感、それはジェルリムーブにけっこうかかるんじゃないのか?・・・ということ。イヤン(笑)。

  クリックで応援してください!!

a0080035_130936.jpg今回私がジェル体験をしたネイルサロンは
Nailist松坂屋店  サロンHPはこちら
ネイリストのみなさんがとっても暖かく、わき合い合いとした居心地の良いサロンでした。
ネイルで笑顔になって欲しいというサロンのポリシーをしっかり感じ取りましたヨ。みなさま、名古屋の栄にお越しの際はぜひお立ち寄りを~。
[PR]
by nailexpo | 2006-09-20 01:48 | ネイルサロン体験。
あと2ヶ月! 
a0080035_17524989.jpg
じゃじゃーん!
とうとうNAILEXPO2006のポスターが出来ましたっ!
はぁと~~な感じで可愛いーー!!

今日でちょうど、11月19・20日の開催日まであと2ヶ月になりました。
ネイル研究所。ブログの更新もペースあげていきますよおーー!
みんな着いてきてねーーーっ。

まだまだオープンしたてで動いてるページは少ないけれど、
INTERNATIONAL NAILEXPO2006 公式HP
もできました!随時更新されていくそうですのでこちらもよろしく★


こちらもお願いいたします!
 
[PR]
by nailexpo | 2006-09-19 18:08 | EXPO情報。
『名古屋嬢』ネイル。
a0080035_16452636.jpgいつもは東京のサロンにしか行けないのですが、先日名古屋に行ったときに、「せっかくだから名古屋のネイルサロンにも行ってみたいぞ!」と思い立ち、名古屋嬢ネイルを調査しに行ってきました。そして私は名古屋の中心“栄”にあるデパートを目指したのでした。
実は名古屋が本店だった、松坂屋。かなり広くてだいたいのブランドは揃っている充実の1階コスメフロアに感動~♪デパートの中にあるネイルサロンって婦人服フロアのちょっとうら寂しい一画にあるのがイメージなんだけど、こちらのサロンは化粧品メーカーと肩を並べる1階のかなりいい場所をキープでちょっと驚き(ちなみにお隣はSUQQU)。a0080035_1659865.jpg
それに、松坂屋には本館・南館・北館あわせて3つのネイルサロンがあります。ひとつのデパートに3軒も入ってるっていうのもすごいなー。近隣のデパートにももちろんありました。それだけ名古屋でネイルサロンは需要があり許容されているのではないかと分析。



a0080035_1711535.jpga0080035_1712460.jpga0080035_1723877.jpg








今回のオーダーはズバリ、名古屋嬢っぽいネイル(笑)。はい、ズバリ迷惑な抽象的オーダーそのもの(笑)。ネイリストさんも笑顔の向こうで困っています。名古屋嬢という言葉を使うのは名古屋以外の人なので、名古屋のサロンでそんなオーダーする人はいないわけです。でもそこはひるまず(?)お互いの名古屋嬢イメージの摺り合わせを行うネイリストさんと私。『色はピンク、アートは可愛め、キラキラは控えめ』 という、プリプリだけどあくまでもお嬢さんらしく控えめな雰囲気がポイントだということになり、施術スタート。

ハンドとフットを同時にしてもらったので、コスメカウンターと同じところにあるカウンターに座ったのではなく、個室っぽく囲われたスペースへ移動。フッカフカのクッションを腰と腕の下に当てて早くもラグジュアリー。もちろん足元はフットバスに入ってます。 ※フットのレポは続編で!
前回のスカルプチュアがまだ1本残っていたので(もう1本は自力で取った)そのリムーブをするのが最初の作業。それから、今回選んだのは デラックスネイルケアコース。ファイル・ケア・マッサージ・カラーで4,725円という、カラーをしてくれるコースの中では一番リーズナブルなコースです。わたしは甘皮やルーススキン(甘皮を押し上げたときに見える薄皮状の部分)をケアしてもらうときが大好き♪これが終わったときに自分の美しい素爪を見たときの感動たるや、何度味わってもたまりません。自分でニッパーでのクリーンアップが出来るようになりたいがためにスクールに通いたいぐらいです。

a0080035_1735782.jpgすっかりピカピカ爪になれましたー。あー、美しい。いつでもこの状態を保っていられたらどんなにステキだろう。。。
おっと。今回はここからが勝負なんでした。いかに名古屋嬢っぽいアートにしてもらうか!それをしに名古屋に来たといっても過言ではないんだから!(いや、イベントの取材に来たんじゃないのか?)

a0080035_17435916.jpga0080035_174487.jpg








選んだ色はぷりんぷりんのピンクちゃん。O.P.I(A06ハワイアンオーキッド)をベースにCan I (P04Listen)でグラデーション にしてみようかと!もうこの右のピンクラメを見せられた瞬間に、クラっとました。可愛すぎる!!!キャンアイのラメ具合はめちゃくちゃ可愛いので皆様にもオススメです。一見ざっくりラメなんだけど実はかなり細かい。ベースの色に透明感があるのもイイ♪ 色が決まったところでカラーリング開始。爪の裏と先端から塗っていきまーす。その間にもわたしはアートのサンプルボードとにらめっこ。ストーンより3Dがしたいなぁ・・・・・お花もかわいいけど、あ、二重に花びらが重なった薔薇も可愛い・・・・んー、でもリボンに決めた!!!!a0080035_1757556.jpgわーい。プリプリだーぃ。リボンのぷっくり加減がポイントです。爪の裏からみるとリボンの丸みが爪のサイドラインからはみ出ているんだから!どうでしょう!?名古屋嬢っぽいでしょうか!クレイサスと巻髪に似合いそうでしょう!「名古屋嬢っぽく」なんていいつつ、最終的にはかな~り自分好みの感じになりました。これくらいラブリーなのも好きみたいです私(笑)。

a0080035_1881778.jpg



こちら全景。












a0080035_181079.jpga0080035_18101543.jpga0080035_18102675.jpg左から順に、
右薬指
右親指
左薬指。
右親指のは他2本とリボンの位置がちょっと違うのがミソ。

今回もまた大満足の仕上がりとなりました~!ラブリー!!
これで私も名古屋嬢っぽく見えるかな♪ 
そういえば、ネイリストさんに『名古屋嬢の大鉄則』をうかがいました。それは、巻髪でもプリプリネイルでもなく・・・・・・・お母様と2人でショッピングをすること! なんだそうです(笑)。姉妹のように仲良しの母娘というのが名古屋スタイル。勉強になりました☆
ちなみに、名古屋でわたしは可愛い子をたっくさん見かけました。目の保養・・・。

【名古屋嬢ネイルにかかった総額】
デラックスネイルケアコース ¥4,500 
ラメ10本            ¥1,000
3Dアート            ¥1,800  (1本¥600のアートだったのね)
ラインストーン Sサイズ   ¥750   (1個¥50)
ラインストーン Mサイズ   ¥400   (1個¥100)
スカルプチュアリムーブ    ¥500   (1本)
==================================
     合計           ¥8,950 

a0080035_18251625.jpg今回私が訪れたサロンは
Nailist松坂屋店 サロンHPはこちら
はじける笑顔のどえりゃー可愛いネイリストさんたちがお出迎え。なんといっても立地が最高。場所柄、かなりご年配の女性もお手入れにいらっしゃるそうです。さすがコンサバな土地柄。私もそんなマダムになりたい。ピンクがいっぱいの店内にいるだけで、とっても女の子な気分がアガること請け合いだがね。
(インチキ名古屋弁をまじえてみました・・・・)

  フットはジェルに初挑戦♪近日UPします☆
[PR]
by nailexpo | 2006-09-08 18:41 | ネイルサロン体験。
名古屋の熱い1日。
昨日(9/4)行われた名古屋でのイベント、ネイリックス ネイルコンペティション2006のレポート。いつもはネタを温めるのが得意な私ですが、今日は名古屋から帰りたてホヤホヤのうちに書いちゃいます!オー!
a0080035_16565028.jpga0080035_16572760.jpga0080035_16575245.jpg








会場は名古屋市中小企業振興会館という“ド渋”な建物(笑)。そこへネイリスト&そのタマゴたちがわらわわらと集合してきた朝9時。横浜のときよりもかなり規模がビッグです。
a0080035_1772783.jpga0080035_1773866.jpgオープニングセレモニーと開会宣言で、本日のイベントが華やかにスタート。今回もイベントの構成はコンテスト・ステージ・グッズ販売の3本柱。これが基本。
コンテストの見所はなんといっても、EXPOのコンペと同じ種目である“ネイルケア”“フレンチスカルプチュア”!これができなきゃネイリストじゃないってぐらい、大事な2種目。
a0080035_17304012.jpg
ではここで少し解説。コンペ種目は競技者の所属によって階級が分かれています。
【プロ】=ネイリストという職業についている人。
【ジュニア】=ネイルの専門学校に在籍する学生さん。
【ステューデント】=ネイル以外の専門学校(美容学校等)でネイルを学んでいる人
【フリー】=誰でも出場OKという種目

なので、コンペの種目もプロネイルケア、ジュニアネイルケアという風に分かれているんです。どちらも同じ時に競技が行われるのではプロとジュニアの施術の差を目の当たりにしましたが、明らかに手際が違うことがわかりました。さすが、お金を取れる技術とまだそうでない技術って言うのは違うもんなんですね~~~。
a0080035_17395433.jpga0080035_17402379.jpg12時過ぎ。オナカがすいたので、控え室でお弁当をいただきました。はい、ジャーン。名古屋名物 蓬莱軒のひつまぶし~♪こんなところで、名古屋にいることを実感(笑)。ステキなご配慮ありがたや。そして、控え室にはこのようにお菓子が山と積まれており、私を誘惑してくれるのです。会場中に充満するネイルのニオイにヤラレそうになったときは、スースー系ののど飴が効くことを発見(笑)。これからは持参せねば。
a0080035_17552241.jpg
お昼を過ぎて、本格的に賑わい始めたネイルグッズ展示販売コーナー。どの商品もだいたいが半額以下!オマケもあるよ!の安さ爆発状態。定価で買うのがためらわれる今日この頃です(笑)。

販売会場で見つけた楽しいグッズたちをチラッとご紹介。
a0080035_1863714.jpg
   【手いっぱい】    【1本90円の指】    【カラフルつるくび】   【巨大除光液】
手も指ももちろん練習用。値段の差はソフト加減の差のようです(笑)。こんなカラフルなつるくびも見たコトなかったのでパチリ。チズ様もビックリなさること間違いなし。そしてこの巨大除光液、なーんと1800mlで1600円!もうサラダ油感覚です(笑)。

a0080035_18153361.jpga0080035_18164687.jpg









14時を過ぎるとステージ前にたくさん人が集まってきましたよ。この日大入満員になったステージプログラムがこの、“これぞ決定版!仲宗根幸子の検定対策セミナー”でした。NSJネイルアカデミー院長である仲宗根先生による、10月中旬に迫った第20回ネイリスト技能検定試験に向けての必勝講習会!トップネイリストをデモンストレーターに、90分間に及ぶ熱きご指導。聴講にきていたみなさんはもちろんメモとペンを持って真剣そのものでしたよ~。
このように、検定が近いコトもあって、グッズ販売会場にも【検定コーナー】なるものがありました。検定用の赤いポリッシュや器具などがちゃんと揃っていて親切♪
a0080035_1828351.jpga0080035_18284434.jpgその真剣講義が終りに差し掛かった頃、私がちょっと楽しみにしていたセミナーがミニステージで行われていました。世界最速でスカルプチュアを作るネイリストといわれている、世界チャンピオン トラングエン氏によるデザインスカルプチュアのデモンストレーション。世界最速のスカルプとやらをぜひともこの目で見てみたいじゃーありませんか!複雑に色を重ね合わせたスカルプが流れるような手さばきにより出来上がっていくのには思わず「すごい・・・」とため息です。なのに、私は横にあったモニターの画像はやけに色がはっきりしなくてイライラ。もっとクッキリ見せてくれー。しかも最後に撮らせてもらった写真はボケボケ。うわーん。。。。

a0080035_18411477.jpga0080035_18422682.jpg









      【本日のフィナーレ!表彰式】          【入賞者に贈られる副賞たち】
そんなこんなで、この日の結果を発表する表彰式が終わるのは19時過ぎ。朝9時から夜7時まで。長かったネイルイベントの1日は終わったのでした。今回もまた、さまざまなパワーに触れ、熱気を肌で感じ、刺激を受けたイベント体験でした。自分の中で少しずつネイルという存在が身近になってきています♪

  ネイル好きの皆様♪クリックで応援お願いします!!
[PR]
by nailexpo | 2006-09-05 18:58 | ネイルイベント。
名古屋イベント潜入中!
a0080035_115544.jpg

名古屋暑い!
会場もこの時間から凄い熱気です~~。
[PR]
by nailexpo | 2006-09-04 11:05 | 携帯から。