<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
EXPO基本情報。
a0080035_16501291.jpg
11月19日・20日に開催されるNAILEXPO2006。今年のEXPOはどういう風になるのでしょう~。だいぶ色んなことが決まって全体が見えつつある時期になりました。これから何回かに分けて、EXPOの細かい情報をご案内していきますね。
第1回目の今日は、初回にふさわしくNAILEXPO2006の概要について!

■NAILEXPOってなんですか?
世界最大級のネイルイベントで、ネイリストによるネイリストのための、そしてネイルをこよなく愛する人たちが創り、集うビッグイベント。
見る!聞く!体験する!ネイルの楽しさ、すばらしさ、感動を体験する2日間。

■いつ・どこでやるの?どうやって行けばいい?
2006年11月19日(日)、20日(月) 10:00~19:30(入場締切18:00)
東京ビッグサイト(東5・東6ホール)
会場の大きさは、なんと昨年の2倍(17,020㎡)!
・ゆりかもめ 国際展示場正門駅、りんかい線 国際展示場駅)
東京駅から約20分、品川駅から約20分、新宿駅から約30分、横浜駅から約50分、羽田空港から約30分、成田空港から約60分・・・(しつこい?)
全て最寄駅からビッグサイトまでの徒歩も含めた所要時間。どこからもけっこう近いかもしれない。


a0080035_19261985.jpg■どうやったら入れるの?
・・・入場料・・・
1日有効の前売券が¥2,000、当日券が¥3,000。 
(前売券取り扱い:ローソンチケット、チケットぴあ)
・・・なのですが!!!
なんと、このブログ「ネイル研究所。」を見てくださっている方には特別ご招待券をプレゼント!。しかも抽選じゃありませんよ!全員もれなくもらえます!!!
11月1日より、当ブログに印刷用の画像を掲示いたします。それをプリントアウトし、必要事項を記入していただいた上で、当日受付でお出しください。それだけで¥2,000を払わず、無料で入場できます! 
このブログを見ているネイルビギナーの方、NAILEXPO未体験の方にもぜひ気軽に訪れていただきたいと思っての特別企画です★プリンターをお持ちでない方はお友達に頼んでくださいね! 

■NAILEXPOってどんなことするの?
・ネイルトレードショー・パフォーマンスステージ・クラスルーム・アートチップアワード・ネイルサロンコーナー・JNAプラザ・ワークショップ・フードコート・JNA認定校PRコーナー
会場各ゾーンの詳しい説明はまた追ってしていきますのでお楽しみに★
===============================

EXPOについて知りたいことがあったら、コメント欄(非公開でもOK)にて質問をお寄せください。できる限り回答していきます!


会場は広いぞ!歩きやすい靴じゃないと大変なことに。

NAILEXPO2006まであと23日!

[PR]
by nailexpo | 2006-10-27 19:46 | EXPO情報。
東京ビューティコングレス2006。
a0080035_11224580.jpga0080035_11225517.jpg








a0080035_11315893.jpg小雨&海風ぴゅーっと吹きすさぶ昨日、ビッグサイトのお隣(辺り)にあるTFT(東京ファッションタウンビル)にて TOKYO BEAUTY CONGRESS 2006が行われました。今回はヘア・メイク・ネイルの複合イベントということで今までと違う雰囲気。おそらくネイルイベントの一番の違いは男性の数ではないかと(笑)。
a0080035_11374248.jpga0080035_11375122.jpg















大きなホールではヘアの競技、小さめのホールでネイルとヘアメイクの競技が行われます。開会式の最後に行われた 選手宣誓。「アーティスト精神にのっとり!正々堂々と戦うことを誓いますっ!」という言葉を合図に競技スタート。検定と違ってコンペのときは競技の間中、けっこうノリのいい曲がかかることが多いのですが、この日の1曲目はなんとDJ OZMAのアゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士。競技中のBGMに、口ずさめる邦楽がかかることはありえないからみんな一瞬目が点(笑)!競技開始前の緊張の空気が一瞬してほぐれちゃいました(笑)。リラックスしてね★という主催者側の遊び心よね、きっと。

a0080035_11581437.jpgネイルの種目はプロ及びステューデントのネイルケアのみ。[赤いポリッシュを塗った状態からスタート→カラーオフ→ファイル・クリーンアップ→赤ポリでカラーリング]を60分間で行います。
このイベントの面白いところは、ネイル競技と同じ会場・同じ時間に、ヘアメイク競技も行うところです。会場スペースの3/4でネイル、1/4でヘアメイクa0080035_12112037.jpgをやっているという感じ。こちらはナチュラルメークアップ(フリー)という競技。テーマは[2006秋号ファッション雑誌の表紙を担当・・・という仮定のもと、ナチュラルでスタイリッシュな作品を表現する]。ヘア・ネイル・コスチュームは事前に準備をしておき、競技時間の60分間でベースメイクから仕上げまでを行うというもの。メイクの競技って初めて見ましたが、みんなすごく素敵で見入ってしまいました!審査は舞台上で。よくみるとネイルもすごく凝ってる!

a0080035_12125327.jpga0080035_1213029.jpg









a0080035_12143935.jpg同じときにネイルの審査も行っています。実は、協会理事クラスの偉~い先生方がじきじきに審査をする貴重なコンペでもあったんですね~。参加された方はラッキーでしたね。モデルさんたちはみんな真っ赤なポリッシュを塗られた手をひとりずつ見せて審査してもらいます。



a0080035_16442388.jpga0080035_16451984.jpga0080035_16452769.jpg





ホールの外ではアートチップコンテストのエントリー作品たちが並べられ、来場者が自由に見られるようになっています。もちろん投票もできます。ハロウィンを表現した作品がけっこうありましたが、どれも可愛いかったですよ~。ストーリー性のある作品が目を引く気がします。
a0080035_1651231.jpga0080035_16513571.jpg















そして今回初の試みとして行われた アートネイルフォトコンテスト。中学生以上参加OKという、自分(または友達)のネイルの写真を撮って送るだけで参加できちゃうという楽しいコンテスト。よく考えたら私もエントリーできたってことよね。やればよかったー!ネイルスクールに行ってなくても、このような形で積極的にネイルイベントに参加するととっても楽しいはず♪
a0080035_16355874.jpgせっかくなので、ヘア競技の方も覗いてきました。ワインディングといって、ウイッグ(生首マネキン)にパーマのロッドをピッチリきれいに巻く競技です。ブロッキングに5分、巻くのに20分という制限時間があります。参加者数も多かったし(このときだけで300人近く)、座ったままのネイルと違って競技者は立ったりかがんだりとかなり動きが激しかったりするので、スポーツ観戦をしているような気分で見学しておりました!
a0080035_1724686.jpgそして私、うまれて始めてヘアショーというものを観ました。このイベントのフィナーレを飾るindexesと題されたヘアショー。ヘアショーって、舞台の上でスタイリストがモデルの髪を切るアレです。出演は4つの有名ヘアサロン【@+(アプリュス)、FROM1st、ZELE、anti】のスタイリストさんたち。実は正直、人が髪切るの観て面白いのかな?と思ってたのですが、実際に見たら映画仕立てだったりバイオリンの生演奏があったりと、まさに“ショー”な演出がされていて、鳥肌立つほどカッコいいステージでした!
a0080035_1712045.jpg最後の最後はもちろん表彰式でシメ。木下ユミ先生がトロフィーを授与。参加者の皆様、お疲れ様でした!
ヘアメイクとコラボしたイベントだったということだけでなく、検定を見た後だったので、今回のイベントは余計に華やかに感じましたね~。人をキレイにするための職業を選び、それを全うするために頑張っている若者たちがとてもまぶしかったです!戻れるものなら私もあの頃に戻ってもう一度自分の進路を考えたいなぁ・・・なんて思ってしまいました。


若者も!そうでない者も!大志を抱いていきましょー!

[PR]
by nailexpo | 2006-10-25 17:30 | ネイルイベント。
今日もイベント潜入中。
a0080035_14325698.jpg

東京ビューティーコングレスにきてます~。
[PR]
by nailexpo | 2006-10-24 14:32 | 携帯から。
ハンドモデル体験&ネイル写真のコツ。
a0080035_22403585.jpg
a0080035_22404532.jpgEXPO2日目、来たる11月19日に全日本ネイリスト選手権ジュニア部門に出場を予定している我らがヌマッチこと、沼田美鈴さんの練習台になるべく、エリコネイルステューデントサロンを訪れてきました。サロンがあるのは新宿歌舞伎町のミスドのあるビルの6階。久しぶりに会う彼女は相変わらずハツラツな笑顔。練習練習の毎日でさぞや疲れた顔しているのではと心配していたのですが、ちっともそんなことありませんでした。週末に伊豆へリフレッシュの旅へ行ってきたということだったので、元気な顔はそのせいもあったのかもね。


a0080035_22444857.jpga0080035_2245287.jpg









この日は本番さながらに、時間も意識しつつコンペそのままの雰囲気でネイルケア競技の練習をするためのハンドモデルとして臨んだつもりだったのですが・・・・、久しぶりに会ったので話が弾みまくってしまい、二人しておしゃべりし倒してしまいました。あらら。結局、本番さながらなんてことにはぜんぜんならず、ひたすら楽しいサロンタイム・・・。途中先生に直してもらったりもしつつではありましたが、予定時間をかーなりオーバー。私が言うのもなんですが、本番までになんとかなるかしら・・・正直し・ん・ぱ・い(笑)。

a0080035_22471611.jpgネイルケア競技といえば(検定もですが)、真っ赤なポリッシュの二度塗りがお決まり。この日は「ハケがすごく私に合ってる!」ということで美鈴ちゃんお気に入りのchinaglazeの赤を使用。
それにしてもこの楽しそうな顔ったらないですよね(笑)。あー、ネイルが本当に好きなんだなぁというのが彼女からひしひしと伝わってきました。
通常、練習のために真っ赤なポリッシュを塗られたモデルさんは、そのまま帰ることはほとんどないんだそうです。帰る前に赤を落として、好きな色に塗り替えてから帰っていただくんだとか。しかし、この日私は塗りなおしの時間がなく、そのまま帰ってしまいました。非日常a0080035_23172090.jpgな感じでなかなかいいじゃな~い♪と本人気に入っておりましたが、世の中では相当浮くらしく、かなりジロジロ見られました(笑)。あまりに人の目を引いてしまうので、やむを得ず途中から手はドラえもんになったまま。
彼女を励ましたい気持ちから、差し入れを持って行きました。名付けて【癒しセット】。ま、ただの入浴剤とシートマスクなんですが。お風呂と睡眠の時間ももったいないぐらい練習に打ち込んでいる毎日と聞いていたので、たまには湯船にゆっくりつかって疲れを癒してほしいなと思いまして。。。それと、練習疲れでお肌ボロボロじゃないかしらとも心配して簡単にお肌に栄養補給できるマスクを。ぷりぷりお肌でライバルに差をつけるのよっ!

a0080035_23164922.jpgせっかくキレイに赤いポリッシュを塗ってもらったので、先日予告していた「デジカメで自分ネイルをきれいに撮るコツ」をご披露したいと思います。
NAILNEWSの表紙を撮っていらっしゃるカメラマンの草野さんにわざわざ時間をとっていただいて、お話をうかがいました。草野さんは穏やかな雰囲気と、プロカメラマンの厳しい空気を併せ持つ素敵な方でした。とても興味深いお話ばかりで、写真学校の生徒が先生のお話を聞いてるような気に・・・。写真にとって大事なのは「光」だということがよくわかりました。光をコントロールすると写真もきれいに仕上がるということかな。

・蛍光灯の光で撮りましょう!
屋外なら日陰か曇っているときに。直射日光や電球の光だと影もきつくなっちゃうのです。

・逆光でレフをあてて撮りましょう!

レフといっても、銀色やら白色の板を自分で当てながらカメラも操作するのはちょっと難易度高いですね。だから、レフ板代わりに自分が白い服を着ればいいんだとか(笑)!
白い服を着て、太陽に向かって、爪を自分の方に向ける。これでOK。
上の写真はそうやって撮ってみました。いつもと光の量は同じなのに、確実に明るく見える!

・ポーズは研究しましょう!
ネイル雑誌などで、手(ネイル)がキレイに見えるポーズを研究しよう。ちょっとぐらいつらいポーズでも美しい写真のためなら我慢(笑)。

・手を浮かせて撮りましょう!台の上にペタッとくっつけてしまうより、手は少し台から浮いているほうがキレイに見える。浮かせたままは大変なので、そんなときは・・・手のひらに隠れてしまうぐらいの小さなフタのようなものを手の下に置いておくんです。左と右で少し違うのがわかるかな。
a0080035_2318981.jpga0080035_2318171.jpg








a0080035_23192943.jpgコンペの審査員より厳しい(と評判の)眼を持つ草野さんですから、作品の完成度がかなり高くないとOKしないそうです。どんな凄腕のネイリストさんにもダメ出ししちゃうらしい(笑)。
ものすごく細かくて、しかも動く、【ネイル】というのは被写体としてなかなか難しいのだとか。
もうすぐリリースされる次号のNAILNEWSの表紙がどうなっているのか、今からとっても楽しみです!私たち素人ネイルカメラマンも、ネイル写真を楽しく撮りましょー!

とりあえず、白い服を買うべし!!
[PR]
by nailexpo | 2006-10-23 23:31 | トロフィーへの道。
【速報】ネイルクイーン決定!!
NAILEXPOの中でも一般的に注目度が高いのはなんといってもネイルクイーンの発表!
例年TV・雑誌のカメラもたくさん取材に来て、翌日の芸能ニュースはばっちりその話題。
歴代ネイルクイーンは殿堂入りの浜崎あゆみさんを始め、
その年を象徴する話題の人が受賞しています。
2005年ネイルクイーンは
上戸彩さん、hitomiさん、ベッキーさん、西川貴教さん、横峯さくらさん、未唯さんでした。
a0080035_18332693.jpg

そして本日、
2006年のネイルクイーンが
発表になりました!


さぁっ、誰が選ばれたのか予想しながら
コチラ(EXPO公式HP)
へ今すぐGO!!!!!!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

あなたの予想は当たりましたか?
授賞式はEXPO2日目の11月20日(月)メインステージにて。
ナマで2006年のネイルクイーン誕生の瞬間を見にくるのもいいですよねっ!
(混雑が予想されるので当日整理券が配布されます)


HPで歴代ネイルクイーンを見るのもけっこう楽しい(笑)

[PR]
by nailexpo | 2006-10-20 19:08 | EXPO情報。
【後編】“ネイリスト検定”の長い一日。
a0080035_17482821.jpga0080035_17465425.jpg








■PM13:30。受験者とモデルのみなさんが一生懸命実技試験に挑んでいる間、私は何をしていたかというと・・・会場全体の俯瞰図を撮らせてもらうために。キャットウォークというところに登っておりました(写真参考)。ヘルメットを渡され、案内の方について裏側にある階段を昇りながら後悔・・・。観覧車におびえるほどのa0080035_17493140.jpg高所恐怖症だってこと、どうして今まで忘れていたんだろう。
ドアを開けた瞬間汗がドバー(笑)。だって足元はグレーチング(網状の金属板?)だからスケスケ。パンプスのヒールが網目に挟まるぅぅ!怖くて泣きそう・・・。試験中の皆さんの邪魔になってはいけないと、「キャー!」と叫ぶこともできず、あの踊り場状になっているところに立ち決死の撮影と相成りました。その間ももちろん手すりから手を離せない私。そうやって撮った写真がこちらです。
a0080035_17511463.jpg
a0080035_17531674.jpg

a0080035_17585543.jpgそういえば、前回書き忘れていましたが、今回こちらの会場(ビッグサイト)での1級受験者数は約1800名。モデルさんも合わせたら倍の4000名弱!! それだけの人数がこの会場にいるんです。受験者の多さがこの命がけの写真で伝われば本望です。全部で3箇所のキャットウォークに昇りましたが。何度やってもイヤな汗ドバー(笑)。
恐怖の体験で茫然自失。ドッとイヤな汗をかいたので、お茶で一服・・・おっと、ビッグサイト限定茶ではないですか!

a0080035_17592868.jpga0080035_1759391.jpg








■PM15:20 キャットウォーク登頂から50分後。あの恐怖が「今日の楽しかった思い出」になろうとしていたちょうどその頃、実技試験終了のアナウンス。緊張が一瞬ほぐれ、受験者とモデルのみなさんに安堵の表情が浮かんでいます。施術の終了したモデルさんを残し受験者は会場の外へ出ます。シャッターが閉まり、50分間に渡る試験官による審査が始まりました。ジャッジボードを手に、試験官の先生方は受験者の作品に目を凝らしています。会場はシーンとしているので、まもなくお役目を終えるモデルさんの中にはつい眠くなってしまう方もいたようです(笑)。モデルさんは“受験者のお友達”という感じの女の子がほとんどでしたが、お母様と思しき方もけっこうみかけました。全てのモデルの審査が終わったことが確認されたところで、モデルさん退場。お疲れ様でした!
a0080035_1812817.jpga0080035_1814265.jpg








■PM16:22 モデルさんの審査の間、会場の外で待機していた1800名の受験者が、筆記試のために会場に再入場します。シャッターの前で今か今かとそのときを待ちわびていた彼女たち。シャッターが開いた途端にドドドーッと自席めがけて突進!ゆけぇ~!
受験者は若い女性がほとんど。そしておしゃれでかわいい子が多いんです!スキニーデニム・ブーツ・ニーハイ・レギンスの多いこと!カッコいいネイリストになるためにはおしゃれセンスも大事なのだなと思ったわ。ネイリストを目指している人はほんと可愛い子が多い♪
a0080035_182412.jpg■PM16:37 予定より7分遅れで筆記試験スタート
筆記試験の出題内容・・・テキストの内容を中心とし、実技テストの実践的手順および、使用材料の特性等が出題されます。 衛生と消毒/香粧品学(材料、内容成分、効果等)/爪の構造(皮膚科学)/爪の異常と病気(爪の生理学)/ネイルケアの手順/イクステンションの手順/その他実践的施術全般/接客マナー
ということです。科学的なことから接客マナーまで、多岐にわたるんですね~。45分間の試験時間、疲れも見せずに精一杯やりきるのみ!がんばってーーー!(声は出せないので心の中で応援)


a0080035_186285.jpga0080035_1864424.jpg









a0080035_1871984.jpga0080035_1873047.jpg









■PM17:22 筆記試験終了!ほんとにほんとにお疲れ様でした。試験の終わった開放感で今すぐ会場を飛び出して行きたいのはヤマヤマだとは思いますが、1800人が一斉に移動したら大変なことになりかねません。受験番号順にブロックごとの退場。「やったー!」「おわったー!」と騒ぐような人もおらず、皆さん整然とビッグサイトを後にしてゆきました。
===================================
a0080035_1892391.jpga0080035_1893238.jpga0080035_18103567.jpg








最後の一人が会場を出たところで、スタッフの皆さんは本当の「お疲れ様」。
■17:56終礼。朝10時にやったのと同じようにスタッフ全員集合。ほとんどの方が朝から今まで8時間立ちっぱなし!私もフラフラ(笑)。認定講師の先生方はこういうことに慣れていらっしゃるので、脚の疲れに効くバスグッズやコスメに詳しい方が多いのだと聞きました。ニヤリ。ちなみに木下美穂里先生のお勧めはポールシェリーのバスオイルだそうです♪
■PM18:00 さっきまで4,000人がいた会場は既に器材の撤収作業が始まっています。椅子や机の撤収→掃除をするので、早くても全てが終わるのはPM21:00だということ。もう外は暗くなっていました。お台場の観覧車がキレイ・・・・。

a0080035_1812266.jpg2006年秋期 第20回JNAネイリスト技能検定試験はこれにて全行程を終了。開催は全国12箇所。
1,2,3級全て合わせて約1万5千人の方が受験されました。たくさんの優秀なネイリストが誕生し全国で羽ばたくのだと思うと嬉しいですね!
華やかなコンペティション(競技)とはまったく違った検定ならではの厳粛な雰囲気に私も緊張しましたが、いろいろな角度から検定試験の1日を見ることができてとてもエキサイティングな体験でした!

ランキングにご協力いただけると、当研究所・所長が飛び上がって喜びます!!
[PR]
by nailexpo | 2006-10-20 18:16 | ネイルイベント。
【前編】“ネイリスト検定”の長い1日。
10月14日、15日の二日間に渡って第20回JNAネイリスト技能検定試験が行われました。国家資格ではないものの、現在ネイリストとして活躍されているほとんどの方がもっているネイリスト検定。1級から3級まであり、そのレベルは・・・
1級  トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技能及び知識。
2級  サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技能及び知識。
3級  ネイリストベーシックのマスター。ネイルケアに関する基本的な技能及び知識。

プロとしてお仕事するには2級以上の取得が必須。合格率は3級で8割以上なものの、2・1級はともに3割台となかなか合格するのは厳しいんです。年に2度行われている検定試験。私は本年2度目の1級試験を見学にいってきました。(2,3級は14日に開催)
a0080035_147426.jpga0080035_1464927.jpg開催は10月15日(日曜日)。来月のNAILEXPO2006の会場でもある、東京都江東区有明の巨大展示会場 東京ビッグサイトで試験は行われました。

a0080035_1501232.jpga0080035_1502113.jpg








ここからは当日の様子をドキュメントな雰囲気でお届けいたします。
10月15日。検定日和の秋晴れ!
■AM9:40ビッグサイト着。だだっ広い西3・4ホールには既に椅子と机が整然と並んでいます。事務局では協会のお偉い方々が打ち合わせの真っ最中。
検定1級のさらに上である『認定講師資格』を持っているトップネイリストの皆さんが会場に続々集合。この方たちが検定の試験官及び実行委員を務めます。服装はみなさん「黒」!これが暗黙の了解。スーツだけでなくワンピースだったりカジュアルだったりと、いろんな「黒」のバリエーションがあってそれだけでもなかなか楽しめます。個性出ます。
■AM10:00よりスタッフ全員で朝礼。全体→分課ミーティング。
a0080035_15162035.jpga0080035_15162989.jpg








この間を利用して開場前の会場内を散策。ネイル関係の催しにはつきものの救護室。試験前の根詰めた練習のために寝不足だったり緊張だったりで、ネイルのあのキョーレツな臭いに受験者もモデルもやられてしまうんです。そんな時のための救護室。看護士さんもスタンバイ。そしてもうお一方スタンバイokの方が(笑)。このブログでも既におなじみになってきた、NSJ院長であり日本ネイリスト協会副理事長でいらっしゃる仲宗根先生でございます。具合の悪くなってしまった方が出たという連絡が事務局に入ると、仲宗根先生御自らが、この広い会場を自転車に乗って救助に駆けつけるんだそうです!試験中、仲宗根先生が自転車に乗って疾走する姿に驚いた受験者の皆さんも過去にたくさんいたとか。そしていつからか、密かに、【ソネチャリ】と呼ばれ検定名物になったそうな(笑)。お気に入りのソネチャリに乗って笑顔の1枚(貴重画像)を撮らせていただきました(笑)。
■AM11:20。いよいよ開場が近くなりました。試験官・実行委員が位置に付きます。
a0080035_15364876.jpga0080035_15365844.jpg









■AM11:30開場!シャッターの前で待っていた受験生とモデルが一斉に入場してきます。この日の長い1級検定試験がとうとう始まります。
a0080035_15403025.jpg■AM11:40。開場から受付終了まで1時間あるにも関わらず、開場わずか10分で既に席は7割方埋まっています。着席と同時にセッティング開始です。きちんとしたテーブルセッティングも試験の審査対象なんです。髪がバラバラと落ちてこないようにきちんと結ぶのはもちろん、エプロンやマスクをしている人も。アクセサリーは時計のみ。指輪も原則NGです。
この時点で既に落し物もちらほら届きます。a0080035_1552974.jpg脱いだ上着はまだしも、施術に必要な器具(メタルプッシャー)落としちゃだめでしょ!溶液を入れた(?)ガラスのビンを割っちゃう人もいました。みんな緊張してるんだなぁ・・・。そんな中、「頑張ろうね!」と励まし合う仲同士の姿も見かけました(嗚呼青春)。
トイレはもちろんめちゃ混み!試験は長丁場ですから絶対行っておきたい。男子トイレが女子専用になるのはネイルの催しでは既に当たり前の光景よ~(笑)。


a0080035_15585912.jpga0080035_155973.jpg








■AM12:25。もう間もなく受付終了です。早く入らないとシャッター閉まっちゃいますよ!でもこの状況で駆け込む人もいます。準備間に合うのかとこっちがハラハラドキドキだわ。
■AM:12:30。受付終了~。シャッターはガッチリ閉まってしまいました。。。。
a0080035_16215617.jpga0080035_1622792.jpg








中では事前審査が始まりました。事前審査とは、試験開始前に、道具のテーブルセッティングやモデルの爪に既に何かが施されていないかどうか、違反なものが持ち込まれていないか等・・・をチェックすること。この時点で減点や失格になることもあるそうです。
■AM12:33。シャッターの降りた3分後、受験者&モデルさんがひと組やってきました。遅刻です。たったの3分だけど、遅刻は遅刻。もちろん会場の中に入って試験を受けることはできません。せっかく来たけど、お帰りいただくしかないんです。ちなみに会場時間を1時間間違えていたそうです。(エントリーにかかった1万円、もったいない・・・・)
■AM12:45。事前審査終了。・・・・・・・・・・・・・静寂・・・・・・・・・・・・・
AM12:50の試験開始までの5分間待機。すさまじい緊張感が会場中を包んでいます。

a0080035_16312757.jpg■AM12:50。「第20回JNAネイリスト技能検定1級試験を開始いたします」というアナウンスが流れた瞬間、カチャカチャカチャという音が一斉に響きました。実技試験最初のステップである 手指消毒のための消毒液をボトルからコットンに出すときの音です。いよいよ実技試験がスタートしました。試験時間は2時間30分。その間にやらなければならないことはスカルプチュアとチップ&オーバーレイの人工爪と「クリスマス」をテーマにしたアート。詳しくはここで説明し切れないのでこちらで検定要項(pdfファイル)をダウンロードしてみてくださいね。

a0080035_16532449.jpg■PM13:00。皆さんが頑張っている中大変恐縮ではありましたが、私は控え室でお弁当をいただいておりました。お子様ランチ風メニューのこのお弁当美味しかったです♪

長くなってしまったので、検定試験ドキュメント“パート1”はここまで。パート3までになりそうだけど、どうかな…(自分でもわからない)

 まだ試験は始まったばかり!!!
[PR]
by nailexpo | 2006-10-18 17:04 | ネイルイベント。
本日検定試験。
a0080035_10404457.jpg

おはようございます。
ただいま東京ビッグサイトにいます。

今日はネイリスト技能検定試験!
受験生の皆さん頑張って下さい!!!
[PR]
by nailexpo | 2006-10-15 10:40 | 携帯から。
【NAILNEWS】表紙撮影。
a0080035_18461440.jpgこれはネイル関係者なら知らない人はあんまりいない冊子、日本ネイリスト協会が隔月で発行している会報誌 NAILNEWS(ネイルニュース)です。協会会員には郵送されますが、一般の人もイベントでもらえたりもします。
中身はキレイな写真がいっぱいの、オールカラー。すべtのページにとても華やかな空気が溢れています♪。各地で行われたイベントの詳しい報告や今後の予定等、モデルSAKURAさんの連載、商品紹介、協会の活動報告・・・・etc.。様々なメーカーの広告を眺めるだけでもかなり楽しめる、充実の50ページ強。
こちらは2006年9月発行のVol.61。

a0080035_19165627.jpgそのNAILNEWS11月1日発行号(エキスポ直前号だ!)の 表紙撮影が都内のスタジオにて行われるというのを聞きつけた私は、ぜひプロの撮るネイル写真の撮影現場を見たい!とお願いをしたところ、覗かせてもらえることになったので行ってきました!
私が到着したときは、もう既にこんな感じでモデルさんを囲み、手に施したアートの最終修正をしている時でした。小ぶりのa0080035_19285886.jpgスタジオには機材がびっしり。カメラマンさんを始め、各自さまざまな役割持ったスタッフが総勢10名。
今回表紙のネイル技術を担当されたのは、アジアネイルフェスティバル2006でグランドチャンピオンを獲得された 羽田由紀先生。多くのネイリストが毎号目にするNAILNEWSの表紙ネイルを担当するとうのはとても名誉なことなんです。グランドチャンピオンクラスにならないと選ばれないぐらいなんだと思いますヨ。そんな羽田先生はとーっても可愛らしい方でした。撮影当日までに、ネイルは仕上げてあるそうです。
今回のテーマはピンク!
 そう!見たとおり!
2重のフレンチにストーンがびっしでカワイイ~!ネイルだけ見ているとかなりラヴリィなアートでございますが、手全部がピンクなのにびっくりしませんか(笑)?!かなりのインパクトです。
過去のNAILNEWS表紙をご覧いただけるとわかると思うのですが、今回は、いつもの「NAILNEWSっぽい雰囲気」とは全く違う、アーティスティックな雰囲気になりそう・・・・。
a0080035_1948352.jpg
ネイル以外の手メイクアップが施されたメイクルーム(スタジオの一画だけど)には、使用されたコスメやツールが散乱。バックヤードっぽくてカッコイイわ(笑)!なんて感動。
このアートディレクションとペイントを担当されたのは、ネイリストでありメイクアップアーティストでもある木下美穂里先生。実は美穂里先生に私はお世話になりっぱなし。日本ネイリスト協会の広報委員長でもいらっしゃるので、今回私がこのブログを書くことになってからずっと、何かというと美穂里先生にお世話になってるんです。先生はいつも明るく朗らかでこの日も終始現場の雰囲気を盛り上げ、リードしていました。

a0080035_203438.jpg手の隅々までアートがなされている(塗り残しがない)ことをチェックした後、いよいよ撮影が始まります。
黒っぽい影の中にピンクの手が浮き出しているような写真を撮るために、スタジオを真っ暗にし手だけにスポットライト。モデルさんが位置についてポーズが決まったら(ポーズはその場にいるみんなで考える)慎重にカメラのシャッターが切られる・・・・緊張感・・・・・。

a0080035_2064052.jpg
真ん中のテーブルには文字まで入れたサンプル画が散らばってます。スタッフ全員の中で共通のイメージが持てるようにこういうものを用意しておくのでしょうか。「こんな感じになるんだなー」というイメージがわくもんね。
数枚撮ってはモニタですぐにチェック。デジタルな世の中ですからね。
全員真剣な表情でモニタを囲み、「もっとこんな感じがいい」等いろんな意見が交わされます。一番真ん中でパソコンを操作していらっしゃるのがカメラマンの草野さんです。撮ってはチェック、撮ってはチェック・・・。バシャ、バシャ!とシャッターを切ってとにかくいっぱい撮る!その中でいいのを選ぶ!というのを想像していたんですが(ファッション撮影なのかな?そういうのは)、まったくその反対で、1枚1枚丁寧に、慎重に撮影されていくのに驚きました。そして、全員一致の「OK!」な1枚が上の写真のモニタに写っている写真です。
a0080035_2029446.jpgちっちゃくてわかりにくいので拡大サービス(笑)。モデルさんのシルエットをバックに、ピンクの手とネイルが浮き上がっている感じ。色がちゃんと見えてないのが残念。
NAILNEWSを見るチャンスのある方は、ぜひこの写真が使われているかどうか、楽しみにチェックしてみてください!

これで撮影は終了。途中から見させていただいたというのもありますが、撮影自体あまり長い時間ではありませんでした。緊張感につつまれながらも、終始楽しくわき合い合いとした雰囲気だったな~。ひとつの作品を大勢で作り上げる楽しい時間と達成感を私も共有できて本当に貴重な体験でした!

プロカメラマンのお仕事に興味深々の私は、撮影終了後、もっとお話を聞かせていただけるようお願いしちゃいました。快くお時間を作ってくださった草野さんにうかがった、「デジカメでキレイに自分ネイルを撮るコツ」は続編にて!


ランキングにご協力いただけると、当研究所・所長が飛び上がって喜びます!!

 【おまけ】 
a0080035_20324497.jpgモデルさんがメイクを落とすためのオイルクレンジングがなーい!ということで、アシスタントの方がスタジオ近くのコンビニまで走って(だと思う)買いに行ったのは、
雪肌粋ディープクレンジングオイルでしたん♪
・・・てことは、セブンイレブンだったのね。
[PR]
by nailexpo | 2006-10-13 21:03
「胃が痛い」。~コンペ密着シリーズその2~
a0080035_17342871.jpgただいま、EXPOのコンペ目指して頑張っている沼田美鈴ちゃん のことを皆様覚えていらっしゃいますか?前回初めて会ってからメールを他愛のないメールをやりとりしていたんですが、先週辺りからパタッと連絡が取れなくなりました(笑)。もしやプレッシャーに負けてこの企画降りたくなったのかしら・・・と心配していたんですが、そうではなかったようです。朝から夜までステューデントサロンでの修行(笑)とその後1~2時間程の練習、自宅までの帰宅にまた時間がかかるということで、家に帰り着くともうけっこう遅い時間になってしまうんだとか。それで、こんな遅くに電話できないしな~と気を使ってくれていたようで、すれ違ってしまってたということがわかり一安心。
コンペのエントリーも無事済ませ、現在はとにかく練習練習の毎日
彼女がエントリーした競技は・・・
【全日本ネイリスト選手権  ジュニア部門】
*ネイルケア(350名参加予定)
*ナチュラルスカルプチュア(350名参加予定)
調子はどうなのか尋ねたら「出来なさ過ぎて先生に心配されてます~!!」と明るいお返事(笑)。相変わらず天真爛漫で可愛い美鈴ちゃん。昨日はサロンがお休みの日ということで、1日中スクールで勉強会をしてたそうです。もう本番モデルさんも連れて勉強会に臨んでいるらしい。しかもそのモデルさんが、今まではあんまり乗り気ではなかったのに、急にやる気満々!全面協力体勢になってくれたそうで喜んでました。コンペはモデルさんの強力なくしては乗り切れないから、これはかなり嬉しい傾向。ちなみに、モデルさんは出場競技ごとに別の人を用意する必要があります。美鈴ちゃんはケアとスカルプに出るので、モデルさんも2人にお願いしているそうです。

彼女はスカルプよりケアが苦手だと言ってました。「でもケアの方がいつも成績いいんです(笑)。」え?そうなの?自己分析によると、苦手意識があるから、直前にケアの練習を集中して頑張るんだそうです。それが功を奏するのがパターンらしい(笑)。

a0080035_185571.jpg「胃が痛い毎日」だなんて聞くと、心配になってしまうんですが、きっと出場を決めた人はみなさんそうなのかもしれないですね。そんな彼女を癒すアイテムは
【カフェオレ】なんですって。練習の後、
カフェで一息入れる時がリフレッシュの時間。
しっかり気分転換して、
また明日からも練習頑張れ!!!

沼田美鈴とネイル研究所。を応援クリックお願いします!

 
[PR]
by nailexpo | 2006-10-11 18:13 | トロフィーへの道。