ネイル専用コットン対決。
a0080035_166620.jpg
本家ブログを古くからご覧いただいている方にはお馴染みの「コットン比較」!
本日はネイル研究所。版の特別編。ネイル専用コットン対決です(笑)。

写真左 A:ネイルリムーバーコットン(100枚入り)399円(3.9円/枚)
写真右 B:純コットン(ネイル用)(200枚入り)735円(3.6円/枚)
※両商品とも岡本商会の商品(イベント展示会にて購入)。ネットショッピングもできるようです。表記の値段は岡本商会ネットショッピングサイトe-OKAMOTOを参考にしました。a0080035_1073143.jpga0080035_1663199.jpg









まず、形が違いますね。Aは長方形、Bは正方形。
Aの説明書きにも「エナメル落としに最適サイズにカットしてあります」と書いてあります。(Bにも書いてあるなぁ・・・・(笑))確かに、大きいめの長方形というのはネイル落としには使いやすいかも。Aは表面の肌触りも少し特徴的。簡単に言えばゴワゴワなんだけど、繊維のカールが強く、拭き取ったラメをきちんとからめとり、再度爪に戻してしまうことがないということが考えられているようです。

Bは一見普通のコットン。顔にも使えそうな柔らかさ。手触り抜群。厚み写真でもわかるように、Aに比べてふっくらしていますね。正方形であることはさほど使い勝手に影響はないと思われます。

総合評価・・・断然Aが使いやすいです。一番の違いはコットンに含ませたリムーバーがキープされている時間。コットンが液体を吸いすぎない作りになっているのがGood。適度な硬さが強めの摩擦に耐えてくれるので、まさにネイルに向いています!
Bは残念ながら、柔らか過ぎてしまい、すぐにもろもろと毛羽立ってしまうので、正直言うとすごく使いにくいです(笑)。

専用コットンを買うまでもないという方は、ドラッグストアでコットンを買う際、表面がゴワゴワしていてちょっとぺっちゃんこかな?というぐらいのものを選ぶとエナメル落としにはよろしいかと。もちろんそれは顔には使っちゃダメですよ(笑)。顔にはやわらかーいものをね。

NAIL EXPOに来たらAのコットンを買って帰ってくださいね~~~☆


エキスポ土産のひとつにいかがですか

NAILEXPO2006まであと9日!



追記:AとBがごっちゃになっておりました!申し訳ありませんでした。
    みみさん、ご指摘ありがとうございました!!!!これで大丈夫だと思うのですが。。。わかりにくい内容でごめんなさいでした。m(_ _)m
[PR]
by nailexpo | 2006-11-10 10:22 | プロダクツ。
<< ネイルクイーン授賞式 整理券情報。 TiNS最新色。 >>